音楽プロデューサー松尾潔 R&B愛が詰まった初の音楽専門書を発売、トーク&DJイベントも

2014/04/25 (金) - 01:30

松尾潔
EXILE、平井堅、CHEMISTRYから久保田利伸、鈴木雅之、JUJUまでを手掛け、若くしてJ-POP~J-R&B界におけるリヴィング・レジェンドとなったKCこと松尾潔が、初の音楽専門書『松尾潔のメロウな日々(仮)』を5月30日に発売する。

R&B愛に任せて突っ走った熱き日々、90年代。戻らないあの頃を振り返りながら本場アメリカ産R&Bの真髄について説いた本書は、真摯な愛に満ちたブラック・ミュージック論であり、90年代アメリカ音楽界の貴重な現場証言集でもある。

また、山下達郎が序文を寄稿している。

この『松尾潔のメロウな日々(仮)』の出版を記念して、トーク&DJイベントも続々開催される予定だ。

商品概要
『松尾潔のメロウな日々(仮)』
著者:松尾潔
発売:2014 年5 月30 日
体裁:四六判/並製/ 256 頁(予定)
価格:本体1800円+税
ISBN:978-4-907435-03-5
発行:スペースシャワーネットワーク

本書内容
第1部 メロウな日々 Timeless Journey
月刊誌~ウェブサイト『bmr』の連載「松尾潔のメロウな日々」を大幅加筆した完全改稿決定版コラム

第2部 忘れじの日々 Back in the Days
90年代、日本でのR&B人気を決定づけた名作・傑作アルバムたち。そのブックレットには、いつだって松尾潔の入魂解説が載っていた。そこから選りすぐった、ベスト・オブ・ベストなライナーノーツ集

第3部 ベイビーフェイスを追いかけて


]]>
textオーサカ=モノレール オフィシャルサイトhttp://www.osakamonaurail.com/
オーサカ=モノレール Facebookhttps://www.facebook.com/osakamonaurail/
オーサカ=モノレール twitterhttps://twitter.com/OsakaMonaurail]]>
feed/label/osakamonaurail.xml_self5