lecca原作、中村蒼主演のショートムービーティーザー映像&MVが公開

2012年11月28日 21:30

lecca

約1年ぶりに7枚目となる待望のアルバム「ZOOLANDER」の発売を発表したlecca。自身も“POPなアルバム”と提言するように、様々なタイプの楽曲が散りばめられ、leccaの音楽性の振り幅を感じることの出来る1枚が完成した。

注目はアルバムのリード曲として発売前にも関わらず既にUSENリクエストチャートで最高位4位までチャートを上げている『ClownLove』(読み:クラウンラブ)。

今回、この曲の切なくて儚くも美しい恋愛の世界観をよりたくさんの人々に伝えたいということから、この曲を題材としたショートムービーが製作された。

物語の原作をlecca本人が書き下ろし、主演は映画「BECK」等数々のヒット作に出演し人気ドラマ、映画、舞台への出演を着々と増やしている人気実力派俳優 中村蒼が務めている。

このショートムービーはアルバムのDVD付きに収録。また、初回特典にはleccaの原作短編小説が封入されている。

そして、ショートムービーの映像を盛り込んだ「ClownLove」のミュージックビデオ、またショートムービーのティーザー映像がYouTunbeで解禁された。ショートムービーの序章となるような、この2つの映像を見る限り本編の映像も期待が出来そうだ。


【lecca本人による『ClownLove』楽曲解説】

この曲は大人の曲か子どもの曲かと問われれば前者です、と答えるかもしれないです。大人になると、人は泣くことを抑えることを学びます。つらくても悲しいつらいと言わないことを覚えます。何故なら平気な顔をしていないと不審がられる場面もあるし、「自分」という仮面をはずしてはうまくいかなくなる日常がもしかしたらそこにあるから。自分を支えてくれて、自分を変えてくれて、自分を笑わせてくれた人との別れ。それは誰にとっても、一度立ち止まって うずくまり丸くなって泣き叫びたいほどつらいものには違いないです。それをしないのは、なぜ?自分の中で、そんな自分を抑え込む自分がいるからです。泣けばいいのに。ぐちゃぐちゃに、涙すればいいのに。そんなことも思います。泣けない大人になってしまった貴方へ。

Clown Love teaser movie
http://www.youtube.com/watch?v=BfwxEhTCdO4


Clown Love music video
http://www.youtube.com/watch?v=UDn2tco6iFU



]]>
textリリース情報
lecca「ZOOLANDER」
アルバム「ZOOLANDER」

2012年12月12日(水)発売
[CD+DVD] CTCR-14779/B 3,360円(税込)
【DVD収録内容】
「Clown Love Short movie」 主演:中村蒼
「Clown Love」 Music Clip
「Clown Love Short movie」 making
新曲「キラキラ」 Music Clip
lecca OFF SHOT 収録予定
[CD] CTCR-14780 3,000円(税込)

ツアー情報
lecca LIVE TOUR 2013 “ZOOLANDER”

3月8日(金)愛知 Zepp Nagoya
3月15日(金)北海道 Zepp Sappro
3月19日(火)大阪 Zepp Namba
3月22日(金)福岡 Zepp Fukuoka
3月29日(金)東京 Zepp Tokyo
【料金】 前売5, 000(税込)
※ドリンク代別
※6歳以上チケット必要
※チケット一般発売日:2013年1月26日(土) 予定
FC “lecca mania”先行受付
2012年11月17日(土)~11月25日(日)]]>
textleccaオフィシャルサイト:http://www.avexnet.or.jp/lecca/
FC “lecca mania”http://leccamania.com/]]>
feed/label/lecca.xml_self5