中村一義 15周年記念ライブ開催に向けBBB小出祐介からコメント到着

2012年8月20日 20:45

中村一義

ソロ名義としては約10年振りとなる超弩級のニューアルバム『対音楽』をリリースした中村一義。

9月からはデビュー15周年を記念するライブ「楽演 2012」の開催が決定し、各プレイガイドではチケットの一般発売が始まっている。

すでにBase Ball Bear、サニーデイ・サービスという豪華共演陣の出演がアナウンスされ、各公演でどのようなステージが繰り広げられるかに、大きな注目が集まっている中、大阪公演へ出演する小出祐介(Base Ball Bear)からコメントが到着した。

−−−−

あの澱みから生まれた中村さんの作った曲を聴いて、暗黒の学生時代を過ごしていた僕は、『死ぬように生きてる場合じゃない。』と気付き。
そして、僕もまたあの澱みから抜け出して、今回、中村さんと邂逅することが出来ました。
澱みから生まれた中村さんと僕らの融合、楽しみにしていてください。
その『澱み』という感覚、みなさんにも伝えれたらいいなと思います。
中村一義の音楽と、Base Ball Bearの音楽の源泉に触れられるようなライブにしたいです。
(※コメント一部抜粋)

−−−−

生まれ育った地元を共にする中村との強い結びつき、さらにライブへの意気込みを克明に記した真摯なコメントの全文はコンセプトサイトKIKA:GAKUにて紹介されているので今すぐチェックだ。

「楽演 2012」だからこそ見られるスペシャルな公演が期待できるだけに、いち早くチケットを手に入れておきたいところだ。

なんと、近日中にはこのライブに関する重大なお知らせが予定されているとのこと。こちらも是非とも見逃さないようにしよう。

さらに、中村一義自らが発信する前代未聞のデジタルマガジン『K.O.M』最新号(近日発売予定)では、中村と小出によって行なわれた貴重な対談の掲載も決定した。

2人が生まれ育った街・東京都江戸川区の小岩で実現された初対面ながらにして、互いの創作の根源に迫るディープなトークは必見だ。

今号よりリニューアルを遂げるデジタルマガジン『K.O.M』は、予約受付を開始している。

詳しくはコンセプトサイトKIKA:GAKUにてチェックしよう!


]]>
text■リリース情報
中村一義「対音楽」
アルバム『対音楽』

発売中
【CD+DVD】VFCV-00096/B 3,800円(税込)
【CD】VFCV-00097 3,150円(税込)

■ライブ情報
中村一義 デビュー15周年記念ライブ
9/29(土), 30(日)  大阪 なんばHatch
 出演:中村一義、Base Ball Bear
10/19(金), 20(土) 名古屋 クラブダイアモンドホール
 出演:中村一義、サニーデイ・サービス
12/21(金) 東京 日本武道館
 出演:中村一義、岸田繁/佐藤征史(くるり)ほか]]>
text中村一義 コンセプトサイトKIKA:GAKUhttp://kikagaku.com/
中村一義 オフィシャルサイトhttp://avexnet.or.jp/nakamurakazuyoshi/]]>
feed/label/nakamurakazuyoshi.xml_self5