頭文字Dアニメ続編放送決定、m.o.v.e新曲が主題歌に

2012年8月7日 0:30

m.o.v.e
8月6日(ハチロクの日)の本日、車文化を牽引し続ける超人気漫画「頭文字<イニシャル>D」が6年ぶりに最新シリーズとなるアニメ「頭文字D Fifth Stage」を11月9日(金)から放送することが発表された。主題歌には頭文字Dと言えばこのユニット、m.o.v.eの新曲「Raise Up」が起用される。

頭文字Dとは、原作は1995年より「週刊ヤングマガジン」(作者:しげの秀一)で連載中の大ヒット漫画である。関東の名立たる峠道を舞台に、主人公の藤原拓海が豆腐屋を営む父親の愛車AE86型(ハチロク)スプリンタートレノを駆り、各地の峠の名だたる走り屋たちの車を相手にダウンヒルバトルを繰り広げ、“公道最速”を目指すストーリーである。

1998年にアニメ化され大ヒット、以降Second Stage、Third Stage、 Fourth Stageとシリーズを重ね、実に約6年振りとなる全国のカーユーザー待望の「Fifth Stage」のアニメ化が決定した。

主題歌を担当するm.o.v.eは今年の10月に記念すべき15周年を迎える。頭文字Dの歴代主題歌を務め最強タッグを組んできたこともあり、15年もの間カーミュージックの定番アーティストとしての不動の地位を築いてきた。彼らの代表曲の「Gamble Rumble」、「DOGFIGHT」は共に頭文字Dシリーズの主題歌である。

今回の頭文字Dのアニメ続編放送についてm.o.v.eのボーカルyuriは「自分たちが約15年もの間、活動できたのは頭文字Dという作品に巡り会えたことが大きいです。そんな大切な作品が6年ぶりに放送することが決定したことを聞いた時は本当に嬉しかったです。」とコメントしている。

主題歌の新曲「Raise Up」はm.o.v.eらしさが十二分に表現されている疾走感のあるキャッチーなロックチューンである。本楽曲についてyuriは「6年ぶりということもありプレッシャーはどんな楽曲を作るよりも大きいです。でも、待っててくれた頭文字Dファン、そしてm.o.v.eのファンに『やっぱり最強タッグだな!』と思ってもらえるような楽曲にしたくて何度も試行錯誤して創らせて頂きました。楽しみにしててください!」、ラップ担当のmotsuは「ひさびさの出番っ!いつも以上にカリッカリにチューンしたビートをドロップするぜー!この楽曲にまたがって最速の景色に飛び込んでいこーう!」とコメントするほどの意欲作である。

今年の2月にはトヨタよりAE86型(ハチロク)の最新型「トヨタ・86」が市販化され、「頭文字D」への注目が高まっていた矢先のカーユーザーにはたまらないニュースであり、再燃する「走りを楽しむ車」ブームの更なる加速にも大きな期待が寄せられる。


]]>
text■商品情報
VOCALOID3 Lily
「VOCALOID 3 Lily」
2012年4月19日発売
13,440円(税込)

「VOCALOID 3 スターターパック Lily」
2012年4月19日発売
19,740円(税込)
http://www.ssw.co.jp/products/vocal3/lily/]]>
textアニマックス presents PPV頭文字D特設サイト:http://www.perfectchoice-pr.com/initial-d
■m.o.v.e OFFICIALホームページhttp://electropica.com/index.html
■m.o.v.e OFFICIALブログhttp://ameblo.jphttps://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/migrate.musicman-net.com-move/]]>
feed/label/move.xml_self5