Rakuten Music 2019年5月の月間再生ランキング、あいみょんの勢いが止まらずTOP10に4曲がランクイン

2019年6月27日 15:55
Rakuten Music 2019年5月の月間再生ランキング

楽天が運営するRakuten Musicが、2019年5月の月間再生ランキングを発表した。

2019年に入り、1月から常にTOP3にランクインしているあいみょんだが、5月度では1位「マリーゴールド」を含め「ハルノヒ」「今夜このまま」「君はロックを聴かない」とTOP10のうちの4曲ランクインするという、不動の人気を裏付ける結果となった。

特に「ハルノヒ」は、4月度再生ランキングでは6位だったが、5月度ではさらに伸びて、2位にランクアップした。映画「クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン〜失われたひろし〜」主題歌ということもあり、映画のヒットに伴い再生数も順調に伸ばしている。

高い歌唱力で注目を集めているOfficial髭男dismの新曲「Pretender」(4/17配信)が3位にランクインした。

「Rakuten Music」を含む日本の音楽ストリーミングサービスが一堂に会し、新しい音楽のトレンドを生み出すプロジェクト「NOW PLAYING JAPAN」が、5月28日に開催したライブイベント「NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.3」にも登場し、圧倒的なライブパフォーマンスで観客を魅了した。

イベント出演にあたり、メンバー自身が考えた「Official髭男dism〜ライブアレンジも光る人気楽曲を集めたプレイリスト」が「Rakuten Music」で公開された。プレイリストでは「Pretender」やメジャーデビュー曲「ノーダウト」、さらにデビュー前の楽曲なども紹介され、どの楽曲も再生数が上昇した。

今年7月には初の日本武道館でのワンマンライブを予定しているほか、各所の夏フェスへの出演も控えており、今夏でのさらなるランクアップが期待される。

「まちがいさがし」は、米津玄師作詞・作曲・プロデュースの新曲であることや、ドラマ「パーフェクトワールド」主題歌に起用されたことを受け、配信前より注目を集めていた。6月4日の配信開始直後から再生回数を伸ばし、10位にランクインした。7月10日には2ndアルバム「LOVE」のリリースも控えており、引き続きランクインすることが予想される。

2019年5月のランキングトップ10
1. 「マリーゴールド」あいみょん(‐)
2. 「ハルノヒ」あいみょん(↑)
3. 「Pretender」Official髭男dism(↑)
4. 「パプリカ」Foorin(↑)
5. 「今夜このまま」あいみょん(↓)
6. 「白日」King Gnu(↑)
7. 「君はロックを聴かない」あいみょん(↑)
8. 「ハッピーエンド」back number(↓)
9. 「HANABI」Mr.Children(↓)
10. 「まちがいさがし」菅田将暉(初)
※括弧内は、前月のトップ10との比較