ソニーミュージックグループのアクセラレーションプログラム「ENTX2019」始動、参加チームを募集

2019年6月26日 17:20
「ENTX2019」

ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)は、社会における課題の解決を目指して事業を展開する企業の成長を、エンタテインメントの力で支援するアクセラレーションプログラムの第二期、「ENTX(エンタエックス)2019」を始動する。

本日6月26日よりプログラムへの参加チームのエントリーを開始し、9月上旬〜12月上旬にかけてプログラムを実施、そして12月中旬には最終成果発表の場であるデモデイを行う。

また、7月9日19:00より、SME六番町ビルにて、プログラムに関する説明会を実施する。

なお、募集テーマに制限はなく、昨年は81社のエントリーの中から7社が採択され、ビジネス化に向けた事業・業務提携が行われている。

SME代表取締役社長 COO 村松俊亮氏 コメント
エンタテインメントビジネスが、才能ある人=スターとの出会いから始まるように、今回我々が求めているのは、才能に溢れる起業家の方々です。皆さんの才能とエンタテインメントの力を掛け合わせて、一緒に新しい価値を創造していきたいと考えています。
未来のスター経営者の皆さんからの、たくさんのご応募をお待ちしています。