国内3店舗目のビルボードライブ、横浜・北仲エリアに2020年春オープン

2019年3月19日 15:36
「Billboard Live YOKOHAMA」イメージ図

阪神コンテンツリンクは、2020年春、国内3店舗目となる「Billboard Live YOKOHAMA」(ビルボードライブ横浜)を、再開発地区として注目を集める横浜・北仲エリアに開業する。

「ビルボードライブ横浜」が一角を成す「北仲通北再開発地区」周辺は、横浜市役所の移転先であることに加え、ホテル、マンションおよび商業施設などが複合的に開発されている地域で、ビルボードライブ横浜の入る建物は、横浜開港の記憶を残す、横浜市認定歴史的建造物である「旧横浜生糸検査所附属生糸絹物専用B号倉庫及びC号倉庫」の貴重な建物を復元して活用し、地域の歴史を継承した商業・文化施設となる。

東京・大阪のビルボードライブは、スティーリー・ダンやローリン・ヒル、バート・バカラック、ハービー・ハンコック、ジョージ・クリントン、ジミー・クリフ、玉置浩二、桑田佳祐などの公演を実現し、数々の伝説的な夜を演出してきた。横浜の歴史を感じる空間に新たに生まれる「ビルボードライブ横浜」も国内外のトップ・アーティストが毎夜のごとくオン・ステージし「歴史と伝説を紡ぐ夜」をキーワードに、エキサイティングでバラエティに富んだラインナップを実現、食事とともに演奏を間近に楽しめる約300席のクラブ&レストランとして、横浜の歴史に新たなページを刻む。

米ビルボード事業開発&ライセンシング部門 シニア・ヴァイス・プレジデント
アンドリュー・ミン コメント

この度、株式会社阪神コンテンツリンクとともにビルボードライブの事業を横浜でも展開できることを大変嬉しく思っています。ビルボードライブは、日本の人々がビルボード・ブランドを体感するとともに、その世界観に浸っていただける、またとない機会を提供しています。

「Billboard Live YOKOHAMA」ロゴ
新店舗情報
店舗名:Billboard Live YOKOHAMA (ビルボードライブ横浜)
所在地:神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57番他 みなとみらい線「馬車道駅」直結、JR「桜木町駅」徒歩8分
営業時間:17:30〜23:30(予定。公演により変更になる可能性あり)
店舗面積:約1,000㎡
総座席数:約300席
開業予定日:2020年春