Rakuten Music、2019年2月の月間再生はあいみょん「マリーゴールド」が2連覇

2019年3月13日 15:46
 Rakuten Music、2019年2月の月間再生はあいみょん「マリーゴールド」が2連覇

楽天が運営するRakuten Musicでは、2019年2月の月間再生ランキングを発表。今月は、1月の再生ランキングで1位を獲得したあいみょんの「マリーゴールド」が引き続き1位となった。

前月同様「今夜このまま」「君はロックを聴かない」もランクインし、アーティスト人気の高さを示す結果となりました。さらに、2月13日に配信がスタートしたアルバム「瞬間的シックスセンス」の影響もあり、トップ50の中に9曲がランクインした。3月に入ってからもあいみょんの再生数は引き続き好調で、3カ月連続での1位獲得が予想される。

また、2003年にリリースされた中島美嘉の「雪の華」が4位にランクインした。これは、この楽曲をモチーフに制作された映画『雪の華』が2月1日に公開されたことや、「雪の華」リリースの15周年を記念した企画ベストアルバム「BIBLE」の配信を受け、テレビなどのメディアで「雪の華」が再び大きく注目されたことにより、一気に再生数をのばした結果となった。

今年は1月にGReeeeNの「愛唄」をモチーフにした映画『愛唄 -約束のナクヒト-』の公開、そして5月にはMONGOL800の楽曲「小さな恋のうた」をモチーフにした実写映画の公開など、楽曲にインスパイアされた映画も続々公開される。映画とともに平成のヒットソングにも注目が高まっていくなかで、今後の再生ランキングへのランクインも見逃せない状況だ。

2月再生ランキングから初めて上位に楽曲がランクインしたアーティストが、2月12日から一挙に配信が開始したback numberだ。他楽曲に比べ配信日数が少ないにも関わらず、14位に「ハッピーエンド」、20位に「高嶺の花子さん」と上位にランクインを果たし、人気の高さを示した。

3月に入ってからも常にデイリーランキングトップ10にランクインしており、3月の月間再生ランキングトップ10に入るか注目だ。
 

2019年2月のランキングトップ10

1位「マリーゴールド」あいみょん(→)
2位「U.S.A.」DA PUMP(→)
3位「今夜このまま」あいみょん(→)
4位「雪の華」 中島美嘉 (初)
5位「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」MISIA(↘)
6位「君はロックを聴かない」あいみょん(↘)
7位「HANABI」Mr.Children(↗)
8位「打上花火」DAOKO×米津玄師(↘)
9位「ワタリドリ」[Alexandros](初)
10位「さよならエレジー」菅田将暉 (初)

※括弧内は、前月のトップ10との比較