SKIYAKI、アーティストを応援する活動の熱量をトレードすることで対価を得られる新サービス「bitfan trade」の提供を開始

2019年2月15日 15:33
SKIYAKI「bitfan trade」

SKIYAKIが2月14日に、ファンがアーティストを応援した熱量(bitfan)をスマートフォン向けアプリを用いてトレードし、対価を得られる新サービス、bitfan trade(ビットファン トレード)を開始した。SKIYAKIは、本サービスによりファンとアーティストの双方に新たな収益源を創出し、「遊び」にこれまでにない価値が付加される新たなエンタテインメントプラットフォームを提案していく。
 

SKIYAKI「bitfan trade」


bitfan tradeは、これまでファンにとっては単なる消費活動(ライブ鑑賞、グッズ購入など)にすぎなかったアーティストを応援する活動の熱量(bitfan)を可視化したポイントを、他のファンにトレードすることで対価を得られる画期的なサービス。

ファンは、ライブ鑑賞やグッズの購入により「遊べば遊ぶほど」bitfanのポイントを獲得でき、獲得したポイントを他のファンにトレードすることで、その対価で「儲ける」ことが可能となる。すなわち、本サービスにより、ファンが「遊び」を「儲け」に変えられる全く新しい収益源が創出される。

アーティストは、ファンがbitfanのポイント獲得のために「遊んでくれれば遊んでくれるほど」ライブやグッズの売上が増加。さらに、ファンがbitfan tradeを行うごとに、トレード金額に応じたロイヤリティが当社からアーティストに支払われる。すなわち、本サービスにより、アーティストは、従来の「ファンクラブ」「コンサートチケット」「グッズ販売」からの売上の増加に加えて、さらに「トレードに伴うロイヤリティ」という新たな第四の収益源を得ることができる。

bitfanに対応したサービスにおいて、ファンがアーティストを応援した活動(例:ファンクラブ入会、グッズ購入、ライブ参加等)は熱量としてポイント化される。ファンは獲得したポイント数に応じてアーティストから様々な特典(例:楽屋への招待、限定グッズのプレゼント等)を得られることから、これらの特典を求めてより多くのポイントの獲得を目指すようになる。

今回開始されたbitfan tradeを利用することで、ファンは特典獲得のためにポイントが欲しい時にすぐにポイントを取得できるようになった。人気のあるアーティストほどそこで提供される特典を求めるファンの熱量も高まるため、より高い金額でポイントをトレードできる可能性が高まる。
 

SKIYAKI「bitfan trade」


bitfan tradeの対象となるには、bitfan Proを利用することが条件となる。bitfanを導入済のユーザーは、別途SKIYAKIの定める手続きにて申込み後にポイントのトレードが可能になる。

bitfanのファンクラブ機能を利用中のユーザーは、bitfanのポイントが一定数以上発行された時点で自動的にトレードが可能になる。
 

SKIYAKI「bitfan trade」


bitfanは、アーティストだけに限らず、ファンによる応援の対象となるもの全てに対して様々な活用が可能なサービスとなり、飲食店や食品メーカーなどでの活用も見込まれる。