レーベルゲートが4/1付でクリップゲートと合併、放送と通信を統合

2015年2月26日 0:15

ソニー・ミュージック ロゴ
ソニー・ミュージックエンタテインメントは、2015年4月1日付で、グループ会社であるレーベルゲートを存続会社とし、クリップゲートを合併すると発表した。

これまで配信と放送というプラットフォームで区分されていたが、放送と通信の融合という状況もあり、両社を統合してさらなる事業の強化を目指す。なお、再編に際しての役員人事等は、後日発表される。

レーベルゲートは2000年4月に設立。音楽・映像等のエンタテインメントコンテンツ配信サービス事業を行っている。クリップゲートは2001年3月に設立。放送局等への映像ソフトウェアの利用許諾、その取次、代理および利用の開発を行っている。
 


ソニー・ミュージックエンタテインメントhttp://www.sme.co.jp/