米ローリングストーン誌による「EDM界で最も重要な人物50人」

posted by Jay Kogami
『EDM界で最も重要な人物50人』リストを米ローリングストーン誌が発表
米ローリングストーン誌「EDM界で最も重要な人物50人」
img via Flickr(Adam Jackson)

音楽メディア「ローリングストーン」が、『EDM界で最も重要な人物50人』リストを発表しました。

EDMは今や世界の音楽シーンやユースカルチャーに多大なる影響を与えるジャンルに成長しました。このリストでは、スクリレックスやダフト・パンクなどアーティストから、革新的で破壊的なビジネスパーソン、レーベルオーナーやマネジメント会社、PRエージェンシー、音楽メディアまで、何万人の観衆の前でパフォーマンスを披露する人から、その舞台裏を支える人まで、現代のEDMシーンを象徴するキーパーソンをピックアップしたリストです。

こちらが今回発表されたリスト トップ50です。

50. Thristian Richards and Blaise Bellville, Boiler Room
49. Paul Clement and Nick Sabine, Resident Advisor, Founders
48. Annie Mac, BBC Radio 1, DJ
47. James Murphy
46. Tony Andrews, Funktion-One, Founder
45. Steve Aoki
44. Jason Huvaere and Sam Fotias, Movement
43. Sean Horton, Decibel Festival, Founder
42. Dave Rene, Interscope, A&R
41. Disclosure
40. Afrojack
39. Glenn Mendlinger, Astralwerks, General Manager
38. Carl Cox
37. Kathryn Frazier, Biz3 Publicity and OWSLA
36. A-Trak
35. Vello Virkhaus (V Squared Labs) and Martin Phillips (Bionic League)
34. Richie Hawtin
33. Eelko van Kooten and Roger de Graaf, Spinnin’ Records
32. Many Ameri and Torsten Schmidt, Red Bull Music Academy, Founders
31. Diplo
30. Liz Miller, Big Beat Records, General Manager
29. Nile Rodgers
28. Ash Pournouri, At Night Management, founder
27. Mark Gillespie and Dean Wilson, Three Six Zero Group, Founders
26. Disco Biscuits
25. Gary Richards, HARD, Founder
24. Deadmau5
23. Paul Tollett, Goldenvoice, President
22. Alexander Ljung, SoundCloud, Founder/CEO
21. Maria May, Creative Artists Agency, Senior Agent
20. Matt Adell, Beatport, CEO
19. Daft Punk
18. Disco Donnie Estopinal
17. Neil Moffitt
16. Patrick Moxey, Ultra Music, Owner; Sony Dance/Electronic Music, President
15. Jason Strauss and Noah Tepperberg, Strategic Marketing Group, Founders
14. Craig Kallman, Atlantic Records, Chairman/CEO
13. Armin Van Buuren
12. Tom Windish and Steve Goodgold, The Windish Agency
11. Dave Grutman, Miami Marketing Group, Founder
10. Amy Thomson, ATM Management, founder
9. Steve Wynn, Wynn Resorts, Chairman of the Board and CEO
8. Skrillex
7. Pete Tong
6. Russell Faibisch, Ultra Music Festival, Founder
5. Paul Morris, Founder/President, AM Only
4. Joel Zimmerman, William Morris Endeavor, Head of Global Electronic Music
3. Robert Sillerman, SFX Entertainment, Founder
2. Pasquale Rotella, Insomniac Events, Founder/CEO
1. James Barton, Live Nation, President of Electronic Music


ローリングストーンのリストで非常にユニークな点ですが、トップ10の内9人がビジネスパーソン(アーティストはスクリレックスのみ)、トップ20に目を向けてもアーティストは3人(アーミン・ヴァン・ブーレン、ダフト・パンクがランクイン)のみ。残りは全てビジネスパーソンがピックされているところです。

一見音楽シーンが生まれる場合、そのジャンルで特出したアーティスト数組やレーベルがコアファンやメディアを牽引しながら話題を広げていく。そんな流れを想像してしまいます。

しかしEDMの場合、シーンの中心にいるアーティストとビジネスの関係が、これまでのどの音楽シーンとも異なって存在しています。その要因としては、アーティストはリリースよりもフェスやクラブ、ライブ・ツアーを重要視していることが大きく影響していることが挙げられます。

その証拠にリストにはライブプロモーション、音楽フェス関係者が数多くランクインし、一方でレコード会社の関係者、特にメジャーレーベルからはわずか数名に留まっています。

以前、下の記事を書いた際には、SNS界隈から大きな反響をいただきました。

世界の音楽業界で話題のジャンル「EDM」で最も影響力のある人物トップ50

米ローリングストーン誌「EDM界で最も重要な人物50人」

ですがこのリストは、EDMシーンを取り巻くライブやアーティストマネジメント、プロモーションなどに携わる選びぬかれたビジネスパーソンをまとめたリストでした。

今回ローリングストーンが発表したリストは、EDMシーン全体に最も大きな影響を及ぼしている50人であると言えるでしょう。

■記事元http://jaykogami.com/2014/03/6624.html
jaykogami
記事提供All Digital Music

Jay Kogami(ジェイ・コウガミ)
プロフィール
Twitter
Facebook

posted by Jay KogamiRSS