アミューズ、ミュージカル専用の劇場を来年4月にオープン

アミューズは、ブルーシアター(旧ブルーマンシアター)を運営するトリックスター・エンタテインメントとの業務提携により、「アミューズ・ミュージカル・シアター」を2013年4月にオープンする。

「アミューズ・ミュージカル・シアター」では、CJ E&Mの公演事業部と組み、韓国で成功をしているオリジナル作品を中心に、質の高い韓国ミュージカルを紹介していく。作品ラインナップは「カフェ・イン」「シングルス」「風月主」などが決定しており、年間を通じて約10作品を上演する予定。

総合エンターテインメント事業を展開するアミューズは、これまでに、舞台制作だけでなく、多くの海外舞台作品の招聘など、ライブエンターテインメントビジネスに積極的に取り組んできた。今後はミュージカル事業にも積極的に取り組むことで、舞台公演事業の更なる成長を見込んでいる。


■アミューズ・ミュージカル・シアター
期間:2013年4月〜2014年3月
場所:ブルーシアター(旧ブルーマンシアター)
    〒106-0032 東京都港区六本木5-11-12 900席

関連記事RSS