CCC、新潟県にフラッグシップ店「蔦屋書店 新潟万代」をオープン

2012年12月11日 0:30

「蔦屋書店 新潟万代」

「TSUTAYA」「蔦屋書店」を全国展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブは、12月8日に新潟県内最大店舗となるフラッグシップ店「蔦屋書店 新潟万代」をオープンした。

「蔦屋書店 新潟万代」はコンセプトを「希望の羅針盤」と掲げ、人生の希望や豊かなライフスタイルを見つけるための「情報・知識・感動」がつまった、様々な本、雑誌、映画、音楽などを取り揃える。店舗面積は県内最大の1,200坪で、在庫冊数は従来の3倍に拡大。文具の取扱い点数も4倍に拡大している。さらに専門分野に長けたスタッフが“本選び”“映画・音楽選び”などをサポートする。

また、本を片手にコーヒーを飲んだり、語り合うこともできるBOOK&CAFEスペースは150席を用意。そして、今回新たな試みとして、「デジタルハリウッドSTUDIO 新潟」を店内に併設する。

「デジタルハリウッドSTUDIO」は、「好きなことを、好きな時間に、好きな場所で、自分らしく学ぶ」今までにない"ラーニングスタジオ"をコンセプトにした、目的や地域に特化した学習スタイルを提供するプラットフォーム。IT関連およびデジタルコンテンツの人材を育成する。


蔦屋書店 新潟万代 店舗概要
オープン日:2012 年12 月8 日(土)
所在地:新潟県新潟市中央区幸西3-1-6
電話番号:025-249-0066
営業時間:朝8 時〜深夜24 時
取扱商品:
・書籍、文具・雑貨、CD・DVD レンタル・販売、ゲームソフト・トレカ・アミューズ販売
・カフェ(タリーズコーヒー)100 坪150 席のカフェ
・「デジタルハリウッドSTUDIO 新潟」
店舗面積:1,200 坪