4月〜6月音楽配信売上29%減、インターネットDLは好調

日本レコード協会は、同協会加盟全社の集計による2012年第2四半期(4月〜6月)の有料音楽配信売上実績を発表した。

2012年第2四半期は、数量で前年同期比71%の6,715万ダウンロード、金額で前年同期比71%の131億7,300万円となった。

内訳では、インターネット・ダウンロードが、数量で前年同期比120%の1,740万ダウンロード、金額で前年同期比127%の39億5,800万円、モバイルが、数量で前年同期比62%の4,916万ダウンロード、金額で前年同期比58%の88億1,500万円となっている。

この結果、2012年上半期の累計では、数量では前年同期比74%の1億4,532万ダウンロード、金額で前年同期比75%の285億8,300万円となった。

関連記事RSS