エイベックス、定額制動画配信サービスを開始

2011年10月21日 21:00

エイベックス通信放送は、定額制動画配信サービス「dマーケット VIDEOストア powered by BeeTV」の運営を行うことを発表した。

「dマーケット VIDEOストア」は、エヌ・ティ・ティ・ドコモが、11月中旬より開始する新サービスで、既存のBeeTVのオリジナル動画に加え、国内外の映画、テレビドラマ、アニメ、音楽など合計約5,000タイトル、約20,000エピソードのコンテンツが定額で見放題となる。

配信される主な作品は、映画『Mr.&Mrs.スミス』、テレビ「美男(イケメン)ですね」、音楽「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2007-2008 Anniversary」、BeeTV「トゥルルさまぁ〜ず」など。月額使用料は525円(税込)となっている。

エイベックス通信放送が展開する携帯専用放送局「BeeTV」は、2009年5月にサービスを開始。2年余りで会員数が184万人を突破(2011年9月末現在)している。