PROMIC、新理事長に後藤由多加氏が就任

2011年6月6日 23:15

音楽産業・文化振興財団(PROMIC)は、北川直樹氏の理事長職辞任に伴い、第95回理事会(6月2日開催)において、後藤由多加副理事長を新理事長に選出した。

なお、他の三役に関しては変更はない。

<新理事長選出の件>
(辞任)
北川 直樹 氏
(株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント 代表取締役コーポレイトエグゼクティブCEO)

(就任)
後藤 由多加 氏
(株式会社フォーライフエンタテイメント 代表取締役社長)

<後藤 由多加 氏 プロフィール>
早稲田大学在学中の1971年にユイ音楽工房(現ユイミュージック)を設立、吉田拓郎、かぐや姫、長渕剛、BOΦWYらを手がける一方、75年に井上陽水、泉谷しげる、小室等、吉田拓郎らとフォーライフレコード(現フォーライフミュージックエンタテイメント)を設立、82年から社長に。
アーティストの著作隣接権擁護のため、86年に(社)音楽制作者連盟を設立。
また、アジアの音楽文化交流を目的とする(財)音楽産業・文化振興財団を93年に設立。
2011年6月より理事長就任。

<三役>
(理事長)
後藤 由多加 氏

(副理事長)
近藤 正美 氏 (一般社団法人 日本音楽著作権協会 常務理事)
谷口 元 氏 (一般社団法人 日本音楽出版社協会 会長)

(専務理事)
桑原 誠 氏 (財団法人音楽産業・文化振興財団)