日本コロムビア創立110周年、新たな時代「令和」を切り開くアーティストを募集!〜6/16締切!

2019年4月22日 19:00
日本コロムビア110周年、新たな時代「令和」を切り開くアーティストを募集!〜6/16締切!

110周年を迎える日本コロムビアが、新たな時代「令和」を切り開く、アーティストを募集する「Project110」の開催を発表した。

同社は日本最古のレコード会社として、これまで数々のアーティストを世に輩出し、2019年10月1日には創立110周年へ突入する。

次なる100年を目指し、時代を切り開いていく次世代アーティストを発掘すべく、昨年に開催した「半熟オーディション」では、最終通過アーティストにゆいにしお、RiLの2組が決定。

本年は新たに募集ジャンルを増やし、時代を切り開いていく、「令和」最初のスターを発掘すべく、「Project110」を開催することが決定した。

このオーディションは、バンド/シンガーソングライター、ラッパー、シンガー、ダンサーの4部門を募集し、応募の資格や条件ジャンルごとで異なる。

エントリーは、インディーズおよび新人アーティストの音楽活動支援を行う「Eggs」、通信カラオケ「DAM」と連動したカラオケユーザーコミュニティサービス「DAM★とも」にて行い、審査員の評価を加味して審査通過を決定。

スケジュールは4月22日〜6月16日まで1次審査の応募を受付け、審査を通った方のみ2次審査として東京・大阪(近郊)の2箇所で審査を実施。

2次審査を通った方は東京で最終審査を実施し、創業110周年へ向けて突入する2019年10月1日に部門賞、総合グランプリが決定となる予定だ。

部門賞として賞金20万円を贈呈、総合グランプリとしてアーティスト活動の全面バックアップを日本コロムビアが行う。