竹内まりや 40周年記念アルバムが9/4に発売日変更、新アー写&豪華初回仕様の詳細発表

2019年7月12日 13:00
竹内まりや

竹内まりやの40周年企画の目玉とも言えるアルバム、「Turntable」の発売が8月21日に予定されていたが、9月4日に変更となることが本日発表された。

モア・ベスト & レアリティーズ & カバーズ「Turntable」と名付けられたこのアルバムは、コンセプトごとに分けられた豪華3枚組となっており、竹内まりやの代表曲である「いのちの歌」や「Sweetest Music」、岡田有希子に提供した「ファースト・デイト」、「恋、はじめまして」、「憧れ」のセルフカバーなど、新たにレコーディングされた初出音源も収録、ディズニー映画「ダンボ」日本版エンドソング「ベイビー・マイン」の英語ヴァージョンも初収録されるなど、聴きごたえ満点の豪華なアルバムとなっている。2014年9月に発売されたオリジナル・アルバム「TRAD」以来、約5年ぶり、通算18枚目のアルバム作品となる。

また、発売日変更とともに新アーティスト写真と初回プレス分の仕様も発表となった。

新しいアーティスト写真は、アースカラーのドレスに身を包んだ竹内まりやがポートレイト的な佇まいを見せる、モダンかつエレガントな雰囲気の写真となっている。

そして、初回プレス分は「テルマエ・ロマエ」等のヒットでも知られる漫画家、ヤマザキマリによる描き下ろしイラスト(まりやちゃん)が映える、別冊「まりやちゃん special book」が付属し、豪華三方背BOX仕様となる。

「まりやちゃん special book」は28ページにもおよび、ディスコグラフィ、プロフィール、他アーティストへの提供曲一覧など竹内まりや40年の歩みが掲載され、データブックとしても貴重なものとなる予定だ。