安全地帯、阪神甲子園球場で初のコンサート「さよならゲーム」を開催

2019年6月13日 17:56
安全地帯IN 甲子園球場「さよならゲーム」


新しい音楽の可能性を示す舞台としてポップス&ロックとクラシック音楽の融合公演(billboard classics 公演)を全国で展開中のビルボードジャパンが、兵庫・阪神甲子園球場で初の安全地帯のコンサート「安全地帯IN 甲子園球場『さよならゲーム』」を11月16日に開催する。

昭和、平成を代表するロックバンド 安全地帯が、令和となって、初めて挑む阪神甲子園球場でのコンサートを、ビルボードジャパンを中心とした主要媒体、音楽事業者との共同出資事業として開催する。

チケットは安全地帯ファンクラブ会員先行受付を6月18日から6月25日まで、ビルボード会員(CLUB BBL)先行受付を6月21日から6月27日に実施する。その他詳細は公演特設サイトにて。