秦 基博、MTV伝統のアコースティックライブ「MTV Unplugged」に出演決定

2019年6月13日 15:33
秦 基博


音楽&エンターテインメント・チャンネル「MTV」は、秦 基博を迎え、伝統のアコースティックライブ「MTV Unplugged」を12月16日にBillboard Live OSAKAにて収録することを発表した。

世界中のトップアーティストが出演し、独創的で個性あふれるアコースティックライブの源流としてその歴史を刻んできた「MTV Unplugged」。

日本制作としては宇多田ヒカル、平井堅、西野カナ、KinKi Kids、ゲスの極み乙女。など、一流アーティストが登場し、いつものライブとは一味違うパフォーマンスを披露してきた。

今回この伝統的なステージに立つのは、「鋼と硝子でできた声」と称される歌声と、叙情的あふれる歌詞、そして琴線に触れるメロディーで幅広い層から支持されている秦 基博。

2006年のデビュー後、「鱗(うろこ)」「アイ」などで注目を集め、2014年にリリースした「ひまわりの約束」が大ヒットを記録。これまでには、自身の原点ともいえる弾き語りを軸とした活動も多く、弾き語りベストアルバム「evergreen」のリリースや、アコースティックライブシリーズ「GREEN MIND」ではホールやライブハウス以外にも芝居小屋や酒蔵といった一風変わった会場や、日本各地の世界遺産での野外公演、たった一人全編弾き語りで行なった日本武道館公演、デビュー10周年を記念して開催した横浜スタジアムライブでの第2部を「GREEN MIND AT YOKOHAMA STADIUM」と題し弾き語りで行うなど、バラエティに富んだパフォーマンスを見せてきた秦 基博が、MTV伝統のステージでどのようなパフォーマンスを魅せてくれるのか必見だ。

ライブの模様はMTVにて収録し、後日特別番組として放送する。

観覧は「大丸・松坂屋アプリ」の会員の方ならどなたでも応募できる。

秦 基博 コメント
「MTV Unplugged」に出演できることを本当に嬉しく思います。
アコースティックな表現は、僕自身、ずっと追求してきた道でもあります。
秦 基博ならではのアコースティックな表現を楽しんで頂けるように頑張ります。