スピッツ、NHK連続テレビ小説「なつぞら」主題歌「優しいあの子」が5月配信カラオケ楽曲1位に

2019年6月10日 19:10
スピッツ

NHK連続テレビ小説「なつぞら」主題歌であるスピッツ新曲「優しいあの子」の朝ドラVer.が、「令和」時代となった5月1日以降、DAMに配信された楽曲の中で、最もカラオケで歌われた新曲であることがわかった。

また、DAM平成カラオケランキング(集計期間:1994年4月から2018年10月)として、「チェリー」が楽曲別ランキングで5位にランクインしており、今回、「平成」から「令和」となった5月度の配信楽曲の中で「優しいあの子」が最も歌われ、時代を超えたスピッツの人気、そして、6月19日発売となるニューシングルの注目度の高さが伺える。

また、現在、カラオケユーザーコミュニティサービス「DAM★とも」にて、新曲リリースを記念した歌唱キャンペーンが実施されている。