新しい地図 join ミュージック、スマホゲーム「星ドラ」応援ソング「星のファンファーレ」を“ドラクエの日”に世界配信リリース

2019年5月27日 10:23
新しい地図

2,000万ダウンロードを突破したスマートフォン用タイトル「星のドラゴンクエスト」(以下、星ドラ)のプロデューサーに就任した稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が、新しい地図 join ミュージックとして星ドラ応援ソング「星のファンファーレ」を本日“ドラクエの日”に世界配信リリースし、本楽曲のミュージックビデオを公開した。

星ドラ全面協力のもと撮影された本ミュージックビデオは、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が披露するポップで印象的なダンスと、「ドラゴンクエスト」シリーズお馴染みの名キャラクター達がコラボレーションする、豪華絢爛な映像になった。

なお、全編にわたって「ドラゴンクエスト」キャラクターが登場し、アーティストと共演するのはドラゴンクエスト史上初の試みとなる。

「星のファンファーレ」はNakajin氏(SEKAI NO OWARI)が作詞・作曲を手がけ、歌詞に大地、勇気、星、宝物、地図、ストーリー、冒険などのワードが散りばめられた、つい踊りたくなってしまうようなポップソング。

5月25日千葉・幕張メッセにて完全招待制イベントとして開催された「ドラクエの日プロデューサー“ギガ”ミーティング」で初披露された。彼らの楽曲が世界中で同時に配信リリースされ、視聴、もしくは購入できるのは初となる(*一部の国と地域を除く)。