goomiey、神戸女子大学ウェブCM曲を担当&書き下ろし曲「夜のせいに」公開

2019年5月24日 17:00
goomiey

今年3月に現役高校生として1st ミニアルバム「Arms」をリリースし、収録曲の「アイロニー」がUSENインディーズチャート1位を獲得するなど、今話題となっているgoomieyが神戸女子大学のウェブCM曲を担当。その楽曲が本日公開された。

神戸女子大学のウェブCMといえば、これまでに“ミドリカワ書房”、“関取花”といったアーティストが楽曲を担当。関取花「むすめ」など、大学進学を考える高校生や、その親御さんの共感を呼び話題となったCMだ。

今回、高校を卒業したばかりのgoomieyが楽曲を担当する事になった背景には、「一所懸命で、前向きで、ひたむきで、一途な気持ち。同世代の目線と言葉でつづられた応援ソング。」を書き下ろせるアーティストということで、goomieyに白羽の矢が立つかたちとなった。

オフィシャルサイトでは書き下ろし楽曲「夜のせいに」フルコーラス音源と歌詞が公開されている。今回の楽曲公開を皮切りに、goomieyと学生とのコレボレーションによる映像制作などの展開を予定している。