モンハン15周年記念・狩猟音楽祭2019全国ツアー、出演ゲスト&一部のセトリを発表

2019年5月23日 13:14
「狩猟音楽祭2019」© CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
© CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


8月10日の大阪を皮切りに全国5都市で開催されるモンスターハンター15周年記念 オーケストラコンサート「狩猟音楽祭2019」に出演するゲスト及び演奏曲目の一部が明らかにされた。
 

「狩猟音楽祭2019」ゲスト
左から:HIDE×HIDE、宮崎大介、歌姫(Ikuko)


ゲストで参加するのは尺八と中棹三味線の和楽器ユニットHIDE×HIDE、ギタリストの宮崎大介、歌姫(Ikuko)の3組。HIDE×HIDE、宮崎大介は大阪(8月10日)、愛知(9月5日)、東京(10月5日)の公演に、歌姫(Ikuko)は大阪、東京公演に出演する。

また、コンサートで演奏される曲目の一部も明らかにされた。各公演の共通演奏曲に加え、公演地によって曲目を替えている。東京・大阪はモンハン15周年らしく、ゲスト出演や民俗楽器を加えての演奏などでシリーズの歴史を振返る。そして、5年ぶりとなる地方公演では、初演奏曲や人気モンスター曲など盛りだくさんに内容となっている。

さらに9月6日に発売予定の『モンスターハンターワールド:アイスボーン』からの楽曲も、全世界最速、フルオーケストラ演奏で堪能できる。狩猟音楽祭は、巨大スクリーンに映し出されるモンスターの映像に合わせてオーケストラが爆音で演奏する映像と音楽の贅沢なコラボレーション。指揮は2014年以来、6年連続で狩猟音楽祭のタクトを振るマエストロ、栗田博文。演奏は公演各都市の名門オーケストラが担う。

狩猟音楽祭2019のチケットは5月25日10:00より各プレイガイドで発売される。詳細はイベント公式サイトにて。