加藤ミリヤ、結婚・妊娠発表後初のシングル「愛が降る」6/19リリース

2019年5月20日 10:19
加藤ミリヤ「愛が降る」初回限定盤

加藤ミリヤが2019年6月19日にニューシングルを発売することを発表し、アートワークとそのタイトル曲「愛が降る」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。シングルの発売は、昨年の5月以来約1年ぶりとなる。

2019年9月でデビューから15周年を迎える加藤ミリヤのアニバーサリーに向けた第1弾作品となる今作。これまでと変わらずアーティストとして現代女性の代弁者であり続けながら新作発表の度に新しい一面も見せ続けてきたミリヤの、これまでにないほどの優しさを感じさせながら、「これぞ加藤ミリヤ」と言うべき切なさを持った壮大なバラードとなっている。

CDの初回生産限定盤に付属するDVDには、2018年12月28日にBillboard TOKYOにて開催されたプレミアムライブ「歌の会」の映像から厳選された6曲を収録。非常に距離感が近く、席数も限られたプレミアムなライブの映像はファン必携。

この日初披露され、来場したファンの間で話題となっていた新曲「Darling」の映像も収録されているが、この楽曲は一部歌詞を変え、改めてレコーディングされカップリングにも収録されている。

初回生産限定盤と通常盤ともに、詳細は明かされていない。加藤ミリヤの誕生日である6月22日に公開されるスペシャルWEBサイトのURLのみが記載されているチラシが封入されるとのこと。