Billboard JAPAN HOT100(5/20付)、ONE N' ONLY「Dark Knight」が79,450枚で総合首位

2019年5月15日 18:07
ONE N' ONLY「Dark Knight」


今週もシングル・セールスが低調な週だったが、そのなかで気を吐いたのはONE N' ONLY「Dark Knight」。ONE N' ONLYは、DISH//や超特急を輩出した若手俳優集団「EBiDAN」に所属する「EBiSSH」と「さとり少年団」による合同プロジェクト。

前作「I’M SWAG」の初週売上37,760枚を約2倍上回り「Dark Knight」は79,450枚を売り上げてシングル1位、他指標はルックアップ38位、ラジオ66位、Twitter71位と、シングル・ポイントが牽引し初登場で“JAPAN HOT 100”総合首位を獲得した。

前週総合1位と3位を獲得した、あいみょん「マリーゴールド」と「ハルノヒ」はそれぞれの指標ポイントが微減に転じ、連続首位獲得には至らない結果となった。

また、2週連続で動画再生1位となったTWICE「FANCY」は、前週5,130,854回から当週4,524,575回へとこちらも減少。

同じく2週連続2位の米津玄師「Lemon」も、前週4,825,386回から当週4,358,521回と微減と、“JAPAN HOT 100”トップ10常連組による各曲のポイントが減少傾向となり、今年度折り返しの時期に至って潮目の変化が感じられる展開だ。

そんななか、シングル発売前にしてトップ10圏内に飛び込んできたのが、総合7位のMAN WITH A MISSION「Remember Me」と8位のOfficial髭男dism「Pretender」だ。

フジ系月9ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」主題歌の「Remember Me」は、37,384DLをマークしたダウンロード1位が大きく牽引、映画『コンフィデンスマンJP』主題歌の「Pretender」は、1,612,654再生でストリーミング8位とラジオ指標での2位が牽引と、それぞれのヒットのかたちは異なるものの、シングル発売前の注目度は高く、新たな台風の目となるか、今後のチャート・アクションが注目される。

【JAPAN HOT100】トップ10
1位[-]「Dark Knight」ONE N'ONLY(79,450枚・-・-)
2位[1]「マリーゴールド」あいみょん(-・14,012DL・3,414,807再生)
3位[2]「Lemon」米津玄師(2,631枚・17,582DL・-)
4位[3]「ハルノヒ」あいみょん(1,376枚・14,773DL・2,338,221再生)
5位[5]「白日」King Gnu(-・13,226DL・2,777,640再生)
6位[4]「FANCY」TWICE(-・3,726DL・2,307,634再生)
7位[-]「Remember Me」MAN WITH A MISSION(-・37,384DL・651,774再生)
8位[20]「Pretender」Official髭男dism(-・10,452DL・1,612,654再生)
9位[7]「Boy With Luv (feat. Halsey)」BTS (防弾少年団)(-・-・1,544,881再生)
10位[9]「Wasted Nights」ONE OK ROCK(-・10,975DL・1,896,677再生)
※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)