サイダーガール、4thシングル「クローバー」7月リリース 4代目サイダーガールは小貫莉奈

2019年5月7日 17:40
サイダーガール

炭酸系ロックバンド・サイダーガールが7月3日に4枚目となるシングル「クローバー」を発売することが発表された。

今作は、本日からTBSで放送される、竜星涼主演のMBS/TBSドラマイズム「都立水商!〜令和〜」のエンディングテーマとして起用されている楽曲で、サイダーガールらしい爽快感と疾走感に満ちたロックチューンとなっている。

初回限定盤には、今年の2月より自身最大規模で行われたワンマンライブツアー「サイダーガールTOUR2019 サイダーのゆくえ -SPACESHIP IN MY CIDER-」を終えて、このために撮り下ろされたメンバーインタビューや東京・Zepp DiverCity TOKYOで行われたファイナル公演のライブ映像、ツアーのオフショットなどを約30分に凝縮したDVDが付属される。

Zepp DiverCity TOKYOでのファイナル含め、各地でSOLDOUTした大盛り上がりのツアーを納めた貴重な映像なので、ぜひファンのみならず見逃せない。そして合わせてCD購入者特典も発表された。

また、メディアに一切顔出しをしないメンバーに代わって昨年1年間、ミュージックビデオなどに出演していた杉本愛里から、2019年度の新イメージキャラクターとして、「超十代オーディション2017」Supported by SNOWグランプリ受賞の小貫莉奈が起用されることが合わせて発表された。
 

2019年度サイダーガール新イラストビジュアル


起用に当たって、4代目サイダーガール小貫莉奈は「サイダーガールの曲を初めて聞いた時に、私は1曲聞いただけですぐ虜になってしまったので、そんな素敵なバンドに私も携わることができて本当に嬉しいので、少しでも力になれるように、もっと盛り上げていけるようにこれから1年間頑張っていきたいと思います!」と意気込みをコメントしている。

彼女が出演し、新曲「クローバー」の一部を聴くことができるティザー映像がYouTubeにアップされている。

本日5月7日21:00よりLINE LIVEとTwitterにて配信されるWEB番組「サイダーガールのあなたの炭酸、抜けかかってますよ。」にて、どこよりも早く、メンバーから新曲「クローバー」について語られるほか、ここでしか見ることができない4代目サイダーガール小貫莉奈からのコメントも発表されるとのこと。
 

2019年度サイダーガール・小貫莉奈


2019年度イメージキャラクター・小貫莉奈コメント
3代目サイダーガールの杉本愛里さんの活躍を通して、サイダーガールというバンドの存在は知っていたので、お話しいただいたときは嬉しかったです。初めての撮影もスタッフの皆さんが温かく迎えてくださって、私も楽しく撮影することができたのでよかったです。
サイダーガールの曲を初めて聞いた時に、私は一曲聞いただけですぐ虜になってしまったので、そんな素敵なバンドに携わることができて本当に嬉しいので、少しでも力になれるように、もっと一緒に盛り上げていけるようにこれから1年間頑張っていきたいと思います。