BTS、最新シングル「Boy With Luv feat. Halsey」のMVが史上最速で1億再生を突破

2019年4月15日 17:50
BTS

BTSが4月12日にニュー・アルバム「MAP OF THE SOUL : PERSONA」をリリース。12日18:00に公開となったリード曲「Boy With Luv」のミュージックビデオが世界最速の新記録で1億再生を突破したことが明らかとなった。

14日7:37頃、YouTubeのリアルタイム再生回数1億回を突破。これはMV公開後37時間37分でのことで、世界最速記録。なお、先に2時間52分で1000万回、5時間2分で2000万回再生を突破し、韓国アーティストの最速記録を立てていた。

「Boy With Luv」はファンク・ポップ(Funk Pop)ジャンルの曲で、相手についての関心と愛、小さくて素朴な愛の楽しさをうたっている曲。MVは自由で軽快なBTSのパフォーマンスをはじめ、華麗な色味と洗練された映像でミュージカル映画を連想させる。この曲のフィーチャリングとして参加した世界的アーティスト ホールジーがMVにも出演し、公開と同時に全世界で熱い反応を得ている。

今回のMVが1億回を突破したことで、18本目の1億再生MVとなり、自身が持つ韓国アーティストの1億再生突破MV最多記録を更新した。

なお、韓国グループ初で6億回再生を超えた「DNA」をはじめ、「Fire」が5億回、「Dope」「FAKE LOVE」「MIC Drop」リミックス、「Blood, Sweat, Tear」「IDOL」が4億回、「Save ME」「Not Today」が3億回、「Boy in Luv」「Spring Day」が2億回、「Danger」「I NEED U」「War of Hormone」「Just One Day」「We Are Bulletproof Pt.2」「RUN」が1億回再生を突破している。

アルバムは配信直後に、アメリカ、カナダ、イギリス、ブラジル、シンガポール、インド、日本、台湾など全世界86の国と地域のiTunesで1位を獲得。日本では、配信開始後にLINE MUSICのリアルタイムランキングにて収録楽曲全てが1〜7位を独占するなど、全世界で記録的なヒットとなっている。

現地時間13日には米人気番組「Saturday Night Live」に出演。「Boy With Luv feat. Halsey」のステージを全世界で初公開。この日ホストで一緒に出演した俳優エマ・ストーンがBTSのステージを紹介。BTSは‘SNL’バンドの演奏に合わせ、余裕あるパフォーマンスと完ぺきなライブを披露し、観客の熱い歓声を浴びた。

さらに、5月1日に「ビルボード・ミュージック・アワード2019」でホールジーと一緒に全世界初のコラボレーションステージを披露することが発表となった。BTSは”Best Duo/Group”に初めてノミネートされている他、”Top social artists”には3年連続でノミネートされている。