sukekiyo、5/24リリース最新音源映像集「INFINITUM」アートワーク&特典収録内容解禁

2019年4月15日 12:45
sukekiyo

DIR EN GREYの京が率いる5人組バンドsukekiyoが、約1年11ヵ月ぶりとなる最新音源映像集「INFINITUM」を5月24日にリリースするが、そのアートワークおよび特典(DISC 2&DISC 3)の収録内容が解禁となった。

ラテン語で“無限”を意味する“インフィーニートゥム”が冠された音源映像集「INFINITUM」は、“無限に広がる可能性”というテーマを持つもの。数量限定でリリースされる公式通販限定盤は3枚組となっており、本編ディスク(音源/Blu-spec CD2)に<sukekiyo 二〇一八年公演 「マニアの詩姦」 -漆黒の儀->会場限定盤として発表された楽曲「kisses」の再録ヴァージョンを含む、新曲全13曲を収録する。

また、特典ディスク(Blu-spec CD2)には、コラボレーション音源を5曲収録。様々なジャンルのアーティストとコラボレートすることで、また一味違ったsukekiyoの楽曲を楽しめるコラボレーション音源だが、今回コラボしたアーティストは、さち(黒色すみれ)、NOBUYA(ROTTENGRAFFTY)、BAKI(GASTUNK)、森重樹一(ZIGGY)、EXILE SHOKICHIと、とても豪華な顔ぶれ。どんな音源に仕上がっているのかが楽しみだ。

そして特典映像(Blu-ray)には、最新作品「猥雑」「ただ、まだ、私。」のミュージックビデオに加え、2018年11月15日東京国際フォーラム・ホールCにて開催された<sukekiyo 二〇一八年公演「マニアの詩姦」-漆黒の儀->より、11曲の最新ライブ映像が収録される。
 

sukekiyo「INFINITUM」
sukekiyo「INFINITUM」ジャケット