野崎良太(Jazztronik)が初の自治体アニメの音源制作、「ヒトトキ桐生足利」公開

2019年3月19日 11:43
野崎良太(Jazztronik)

野崎良太(Jazztronik)が音楽を手掛けた群馬県桐生市、栃木県足利市制作のアニメ「ヒトトキ桐生足利」がYouTubeで公開された。

群馬県桐生市と栃木県足利市では、両市の日本遺産を活用したヘリテージツーリズムを促進するため、ショート・アニメを制作。

海外でも活躍する音楽家・野崎良太(Jazztronik)が劇中音楽を担当。今回が初の自治体アニメの音源制作となる。最近では、女優でピアニストの松下奈緒が今年2月に発売したアルバム「Synchro」にピアノ連弾曲「2 pianos」を提供、共演をしている。本アニメのために書き下ろした良質な音楽によりアニメの世界観に一層の深みをもたらしている。

豪華な声優陣が参加制作したショート・アニメは、全4作品。四季とテーマを掛け合わせた見応えのある作品に仕上がった。キャストには、「ラブライブ!」等に出演する群馬県出身の人気声優・内田彩や、「キャプテン翼」やスマホゲーム「A3!」に出演する人気急上昇中の酒井広大らが参加した。

更に「マッハGOGOGO」の主人公・三船剛や、「ガンダム」のガルマ・ザビ役など多数のアニメに出演するレジェンド声優・森功至が、内田彩が演じる桐生八木節まつり編の主人公・夏樹の祖父役を務めた。また、VTuberライブ配信サービス「Colon :(コロン)」とのタイアップにより、主人公の友人役としてVTuber3名も参加している。