学生限定プレゼンテーションライブ「ゲンセキライブ」第2回開催決定、5/1までエントリー受付

2019年3月15日 15:04
学生限定プレゼンテーションライブ「ゲンセキライブ」


音楽レーベル「ビクターエンタテインメント」、芸能事務所「J-ROCK」など音楽関係4社が集まり、未来の音楽シーンを担う“ゲンセキ”を募集する「ゲンセキライブ」第2回開催の決定した。

昨年7月の初開催時には300組を超える応募者から選ばれた7組によるプレゼンテーションライブを実施し、最優秀アーティスト1組と、ゲンセキ賞2組が選ばれた。今回も「学生限定プレゼンテーションライブ」として本日よりエントリー開始、6月22日には優秀者選出ライブを東京・渋谷CHELSEA HOTELにて実施する。

優秀者には、ワンマンライブの全面プロデュース、ミュージックビデオの制作などの特典があるほか、レーベル契約や事務所所属も可能性もある。

音楽が好きだ、でもどうしたら・・・そんなプロ志望の“ゲンセキ”が音楽関係者に自らをプレゼンテーションする「ゲンセキライブ」。ジャンル・形式は一切問わない、“学生”で“ゲンセキ”として輝く可能性があればエントリーができる。

本企画はインディーズおよび新人アーティストの音楽活動を支援する「Eggs」と完全連動。「Eggs」は、インディーズ及び新人アーティストの活動支援を行うプロジェクト。アーティストと音楽ファンが集まる「出会い」と「育成」のコミュニティをweb/アプリ「Eggs」上で提供し、音楽を志す若者たちが自由に楽曲を登録し、それをファンが自由に聴いて、コメントや「いいね」などをつけることが可能。また、アーティストの活動情報やライブ映像の公開もでき、ファン同士・アーティスト同士の交流の場にもなっている。「Eggs」の中に「ゲンセキライブ」の特設サイトを設け、応募の受付段階から出場権をかけたネット審査まで完全連動していく。

5月1日までエントリーを受付け中。詳しくは、Eggs「ゲンセキライブ」エントリーサイトにて。