浜崎あゆみ、「21st anniversary -POWER of A^3-」をWOWOWで生中継&カウントダウンライブも放送

2019年3月11日 18:11
「ayumi hamasaki 21st anniversary -POWER of A^3-」


デビュー20周年の2018年、浜崎あゆみは「POWER of MUSIC 20th Anniversary」というタイトルのツアーで全国のアリーナを回った。「POWER of MUSIC」とは、2011年の震災から立ち上がる日本に伝えるべく冠された偽りのない想いであり、音楽の力を信じる浜崎の“原点”でもあった。

そして、4月6日と7日に開催される「ayumi hamasaki 21st anniversary -POWER of A^3-」。このタイトルは浜崎のアイコンである“A”に立方体を表わすキューブがプラスされ、浜崎、スタッフ、オーディエンスが一丸となって「POWER of MUSIC」を超えていくという意味を持つ。

今回、4月7日、公演2日目のステージをWOWOW独占で生中継。デビューから21年目、自ら切り開いていく新たな時代と、さらなるパワーアップを見せたいという意思が表われたステージとなりそうだ。

また、1998年のデビュー曲から最新曲まで、彼女の20年分のミュージックビデオを惜しみなく放送する特別プログラムも決定。そして、2018年の最後を飾ったカウントライブの模様をWOWOWで放送する。

カウントダウンライブは、浜崎の歌手人生において大きな意味を持つ。「ファンと一緒に新年を迎えたい」という想いから2000年にスタートした国立代々木競 技場第一体育館での年越しライブはファンとの“約束”のステージとなっていた。

そんな中、代々木競技場第一体育館が改修のため使用できなくなり、17年続 いた伝統は2016年末を最後にいったんピリオドが打たれる。それから2年を経て復活したのが2018年末のライブだった。

東京国際フォーラム・ホールAに 場所を移して行なわれた、浜崎の平成最後のカウントダウンライブ。多くのファンが待ちわびた、その圧巻のステージをWOWOWバージョンで放送する。