Flower 鷲尾伶菜が初めて作詞作曲を手掛けた楽曲「F」2/27に配信リリース緊急決定、アルバムの全貌発表

2019年2月22日 17:47
Flower「F」通常盤
Flower「F」通常盤

 

Flower「F」初回盤
Flower「F」初回盤


Flowerのボーカル鷲尾伶菜が、初めて作詞作曲を手掛けた楽曲「F」。この楽曲が2月27日に配信リリースされることが決定した。

Flower、E-girlsの活動を通じても作詞作曲活動への参加は初。三浦大知、BTS、安室奈美恵など数多くのトップアーティストに楽曲提供しているコンポーザー、Kanata Okajimaこと岡嶋かな多との共作で、3月27日に発売されるFlowerの4年ぶり3枚目のオリジナルアルバムのタイトルトラックとして制作された。

ピアノとストリングスだけのシンプルな編成ながら抑揚のきいた演奏と、デビュー以来のFlowerの活動を通して感じた“歌”と“仲間”への思いを内に秘めながら切々と歌い上げたバラードである。

納得するまで何度も手を加えた今回の作業に手ごたえを感じ、今後も楽曲制作活動には積極的に取り組んでいきたいという。

また本楽曲が収録される3rdアルバム「F」のジャケット写真と収録内容も解禁となり、この「F」の他、ダンサブルなアップチューン「My Joe」やCrystal Kayの代表曲のカバー「Boyfriend -partⅡ-」など新録曲6曲が収録され、Flowerらしさと新たなチャレンジングな試みが溢れたアルバムに仕上がっている。