androp 1stフルアルバム「relight」再現ライブで先行配信中「Koi」をファンに初披露&期間限定Pop Up Shopオープン

2019年2月20日 18:17
androp「HMV GET BACK SESSION」

デビュー10周年のアニバーサリーイヤーに突入したandropが2月19日、東京・リキッドルームにてHMV GET BACK SESSIONを開催し、1stフルアルバム「relight」の再現ライブを行った。シークレットトラックを含む全13曲を披露、そしてアンコールでは先行配信中の新曲「Koi」をファンの前で初披露した。

アーティストが自身のアルバムを収録曲順どおりに演奏するライブシリーズ「HMV GET BACK SESSION」。1stアルバム「anew」の再現ライブを1月に開催。そして第2弾である今回は、初のフルアルバムである「relight」の再現ライブをリキッドルームにて行った。第1弾に引き続き、応募が殺到し、高倍率のチケットを手にしたファンで会場は満員となった。

ライブ1曲目はアルバム同様「Strobo」からスタート。CDを繰り返し聴いていたファンは、演奏が始まると同時に当時を思い出したに違いない。ミュージックビデオが様々な賞を受賞した「Bell」や「Bright Siren」のほか、今もライブの定番曲となっている「Pray」などをアルバムの曲順通りに披露。

MCで内澤崇仁(Vocal&Guitar)は「ライブのことを考えて作ってなかったので、(ライブで順番に演奏すると)感情の起伏が激しい」と話した。そして最後にはシークレットトラックであった「雪のない街」も披露。また、アンコールでは先行配信中の新曲「Koi」をファンの前で初披露、客席には涙を流す姿もあり熱気は最高潮のまま幕を閉じた。

そして2月26日より東京・六本木POPUP SANDZにて期間限定の”Koi”Pop Up Shopをオープンすることが決定。ここでしか買えないオリジナル限定グッズのほか、缶バッジセットのガチャガチャではプレミアムな当たりが入っているとのこと。

発売が終了しているグッズの販売、レアアイテムの展示など、盛り沢山の内容となっておりファンには堪らないショップとなること間違いない。
 

androp Pop Up Shop