MAX、2019年初夏にニューアルバム「NEW EDITION Ⅱ~MAXIMUM HITS~」発売をサプライズ発表

2019年2月12日 14:43
MAX 2月11日品川インターシティホール「MAX LIVE CONTACT 2019 〜HIT THE SPOT〜」

NANA、LINA、MINA、REINAの4人からなるボーカル&ダンスグループ・MAXが2月11日、東京・品川インターシティホールにて単独公演「MAX LIVE CONTACT 2019 〜HIT THE SPOT〜」を開催。同公演内で2019年初夏にニューアルバム「NEW EDITION Ⅱ ~MAXIMUM HITS~」の発売をサプライズで発表した。

今回の単独公演は昨年10月に開催された同公演がソールドアウトしたことを受け追加公演として開催されたもの。メンバー全員が40台に突入してもなお、迫力のボーカル&キレキレのダンスを披露しメドレー楽曲含め全26曲、昨年から一部セットリストも変更しファンを喜ばせつつ、約2時間弱のステージパフォーマンスで駆け抜けた。

本編終了後、アンコールの声が響くなか会場内は暗転し、スクリーンには映像が映し出される。そこには歴代ヒット曲である「TORA TORA TORA」、「Give me A Shake」、「GET MY LOVE!」などのミュージックビデオの映像が流れ、映像の最後に、

「NEW EDITION Ⅱ ~MAXIMUM HITS~」 2019年初夏発売予定!!

の文字が映し出され、MAXからのサプライズ発表に会場内は大きな歓声に包まれた。

その後、メンバーがアンコールに応える形で登場し、リーダーのNANAがこのニューアルバムについて改めて説明すると、会場からは「待ってました!」と言わんばかりの拍手と歓声に再び包まれた。

すると、MINAが「アルバムにも入る、出来上がったばかりの新曲、聴きたいよね!?」と促すと、もちろん大歓声を上げる観客。その勢いのまま、アルバムからの最速披露となる「Dracula〜ドラキュラ〜」をパフォーマンスした。スピード感のあるトラックに負けず劣らず圧倒的なボーカル&ダンスに、パフォーマンス終了後にはこの日一番の歓声が上がった。