BUMP OF CHICKEN、TBS系日曜劇場「グッドワイフ」主題歌を書き下ろし

2019年1月7日 12:20
BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENが新曲「Aurora」を、1月13日より放送がスタートするTBS系日曜劇場「グッド ワイフ」の主題歌として書き下ろした。

 

TBS系日曜劇場「グッド ワイフ」


「グッドワイフ」は、常盤貴子が「Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜」以来、19年ぶりにTBS系日曜劇場で主演を務める作品で、夫がスキャンダルで逮捕され、16年ぶりに弁護士に復帰する女性が主人公。

仕事のブランク、夫への疑惑、そして同期との再会...子どものために覚悟を決めて数々の困難に諦めず立ち向かう爽快な姿が描かれる。

共演には小泉孝太郎、水原希子、北村匠海、滝藤賢一、賀来千香子、吉田鋼太郎、唐沢寿明と、実力派が名を連ねた、2019年の幕開けを飾る話題作だ。

主題歌「Aurora」は、藤原基央(Vo, G)が詞曲を書き下ろしたナンバーで、芯の強さを感じさせる歌詞と、優しく背中を押すような藤原の歌声、軽やかで爽快なサウンドスケープが耳に残る曲。ドラマのストーリーをいっそう盛り上げる作品に仕上げられた。

あわせて、TBSの公式YouTubeチャンネルでは予告動画を公開。常盤貴子演じる蓮見杏子が、幸せな日常から夫の逮捕により生活が急転直下で変化し、もがきながらも弁護士へと復帰していく様子をダイジェストで追っている。

BUMP OF CHICKEN コメント
日曜劇場「グッドワイフ」の主題歌オファーをいただきまして、大変光栄に思いました。トレーラー映像の時点で凄くわくわくしました。
本編の放送を楽しみにしています。

塚原あゆ子監督 コメント
日曜日の夜に、優しい元気をくれる曲だと感じました。
そして、力強く明日へ踏み出すためのエールを。
叶わなかった願いに、もう一度挑むための勇気をもらえます。
映像の世界観とともに、是非、ご家族でお楽しみください。

番組プロデュース・東仲恵吾 コメント
“最悪な状況”に立ち向かう主人公に寄り添いながら、そっと背中を押してくれる曲をと考えた際に、真っ先に BUMP OF CHICKENにお願いしたいと思いました。
以前から、不条理な現実でもその中にある優しさや力強さを紡ぎあげる歌詞や曲、そして藤原さんの声がとても好きでした。
今回快くお受けくださり、しかも藤原さんと話して作品の世界観を直接お伝えした上で、作っていただきました。まさにこのドラマのテーマである“理不尽と戦う主人公への最高の応援歌”となっています。ぜひお楽しみください。