BIGBANG・V.I、自身初のソロツアーが大阪公演にて閉幕「再会できる日を楽しみに笑顔で待っていてください」

2018年12月17日 13:05
BIGBANG・V.I ソロツアー大阪公演

BIGBANGのV.Iがソロツアー「SEUNGRI 2018 1ST SOLO TOUR [THE GREAT SEUNGRI] IN JAPAN」のファイナル公演を大阪・インテックス大阪5号館にて12月15日・16日の2days行い、全3都市8公演9万8,000人動員という初のソロツアーにして異例の規模で開催したツアーを締めくくった。

今回のツアーファイナルの大阪公演では、8、9月に同ツアーの千葉、福岡、大阪で行ったセットリストをベースに新たに”All I Want For Christmas Is You”や”Last Christmas”などのクリスマスソングからBLACKPINKのJENNIEのカバー”Solo”、”GOOD BOY”、”ピタカゲ (CROOKED)”、”EYES, NOSE, LIPS”といったBIGBANGメンバーのソロカバー、そして”BANG BANG BANG”、”FANTASTIC BABY”、”声をきかせて”といったBIGBANGの大ヒット曲を含むBIGBANGメドレーまで多様なステージングを披露。歌、ダンスはもちろん、ものまね、そして本領発揮の爆笑MCまで、彼の豊富なタレント性を360度展開したそのステージングは、まさにV.Iらしい、ファンにとってクリスマスに特別な贈り物となるファイナル公演となった。

MCでは「ご来場頂いた皆さんがクリスマスを楽しんでもらえるよう新たにたくさんのステージを準備しました。また今回の初のソロツアーで、ぼくも皆さんと同じように早くBIGBANGメンバーに会いたくなりました。再会できる日を楽しみに笑顔で待っていてください。」というMCコメントと共にBIGBANG活動休止前最後のリリースとなった”FLOWER LOAD”を歌唱するなど、現在BIGBANGが活動休止中で寂しんでいるファンへの愛を感じられるステージングがふんだんに盛り込まれ、アンコールではV.Iの28歳のお誕生日をファンがサプライズで祝う一幕もあるなど終始笑顔に包まれた約2時間全28曲におよぶ自身初のソロライブツアーは、マルチな才能をもつV.Iらしいバラエティーに飛んだ唯一無二のエンターテインメントであった。

そして早くも同ツアーの映像作品が来年2月20日に発売される。本作品では、歌・ダンス・演出・トークと彼の類いまれなるエンターテイナーっぷりがいかんなく発揮された超満員の大阪城ホール公演全25曲のほか、[DOCUMENTARY OF SEUNGRI 2018 1ST SOLO TOUR [THE GREAT SEUNGRI] IN JAPAN]も収録。STRONG PANDAクラッチバッグ仕様の初回生産限定DELUXE EDITIONには、完全日本オリジナルとなる特典コンテンツも多数コンパイル。各公演のMCを編集した[SPECIAL FEATURES]や、各会場のライブ映像で特別編集をした[COLLECTION OF BEST MOMENTS]5曲と、3タイプのカメラアングルが楽しめる[SPECIAL CAM]3曲を完全収録。

さらにはソロとして初出演したヤンマースタジアム長居での[a-nation 2018]ライブ映像全12曲とアルバム「THE GREAT SEUNGRI」のリリースを記念して行われた["WHERE R U FROM" THE GREAT FLASH MOB feat. PIKOTARO]といった特典映像も収録し、トータル6時間を超える大ボリュームの映像コンテンツに加え、25曲入り2枚組みライブCDまでをもパッケージングした超豪華内容となる予定。

また初のソロツアー映像作品発売を記念し、ライブ本編のエンドロールに名前がはいる早期予約特典キャンペーンを実施中。「mu-moショップ」「YGEX OFFICIAL SHOP」「VIP JAPAN SHOP」にて2019年1月6日 23:50まで受付中。

来年には入隊前最後のソロツアーとして「THE GREAT SEUNGRI TOUR 2019 LIVE IN JAPAN 〜THE SEUNGRI SHOW〜」の開催も決定している。まだその内容は明らかにされていないが、同ツアーは1月12日 香港での海外公演の後、日本では1月26日・27日 東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ、3月9日・10日 大阪・大阪城ホールの2都市4公演でのツアーが予定され、総動員数は5万2,000人を想定している。