ロックの殿堂2019、ジャネット・ジャクソンやレディオヘッドなど7組が殿堂入り

2018年12月14日 18:36

昨日(12月13日)、2019年の「ロックの殿堂」入りをするアーティストが発表された。以下の7アーティスト。

デフ・レパード
ジャネット・ジャクソン
ザ・キュアー
スティーヴィー・ニックス
レディオヘッド
ロキシー・ミュージック
ゾンビーズ

「ロックの殿堂」入りするための条件は、ロック・ミュージックに貢献したアーティスト。最初の作品を発表してから25年が経過したアーティスト、ミュージシャンやグループというシンプルなもの。死去していても対象になる。

今話題のクイーンは2001年、マイケル・ジャクソン他と殿堂入りしている。

授賞式は来年(2019年)3月29日、ニューヨークで行われる。
 


 

高橋裕二の洋楽天国

記事提供元:洋楽天国

高橋裕二(たかはし・ゆうじ)

インタビュー