9nine、日本女性グループで初めて台湾で冠テレビ番組放送決定

2018年12月14日 15:14
9nine 台湾MTV


4人組パフォーマンスガールズユニットの9nineが、台湾MTVで冠番組「9nine 4 YOU」(ナイン・フォー・ユー)を担当することが決定した。

台湾で、タレント名、グループ名を冠した冠番組を担当するのは、日本女性グループでは史上初となる。台湾のテレビで放送されると同時に、番組の一部が公式YouTubeチャンネルに公開されるため、日本や世界各国のファンも番組を楽しむことができる。

9nineは、今年台湾で単独ライブを成功させ、日台同時放送のアニメ「軒轅剣・蒼き曜」のエンディング・テーマ「願いの花」を担当するなど、台湾で着々と人気を獲得。今回の冠番組の放送で、ますます台湾での活躍の場を広げることになる。

今までに、数多くのアニメタイアップ曲を担当し、そのパフォーマンスの高さから海外からの注目を集める9nine。来年活動9年目を迎え、グループとして円熟期を迎えることとなりそうだ。

吉井香奈恵 コメント
「4人の番組がなんと台湾で始まるなんて!考えてもなかったのでびっくりです!!大きなスタジオでMCの方もいてくださり、パフォーマンスもさせていただきます。台湾語の勉強や現地ロケ、沢山いろんなことに挑戦して、皆様に楽しんで見て頂けるように頑張ります!」

村田寛奈 コメント
「台湾のテレビに9nineの番組が流れるなんて、人生でこんなことがあるとは思っていませんでした。日本では配信だけど、台湾ではテレビです!中国語が飛び交う収録は緊張しっぱなしですが、笑いの絶えない現場でした。少しでも9nineと、日本のアイドル文化が伝わればいいなと思います。」

佐武宇綺 コメント
「なんと台湾MTVで9nineの冠番組がスタートする事が決定しました!!番組タイトルは「9nine4you」!!台湾の皆さんにも日本の皆さんにも楽しんでいただける内容となっていますので、是非9nineの台湾での活動を見て、応援してほしいです!!よろしくお願いします!!」

西脇彩華 コメント
「台湾で冠番組。やっぱりタイトルに9nineが入っていてそれを言葉にしたときはすごくすごく感動しました。すごく優しくして下さる台湾の皆さんとこれから楽しみながら頑張りたいと思います!9nineを知っていただき、興味を持ってもらえるように。台湾で奮闘する私達を是非ご覧ください!!!台湾語を沢山勉強するぞーっっっっ!」