Uru、シングル「プロローグ」24時間限定MVフル公開

2018年12月3日 12:00
Uru

TBS系 火曜ドラマ「中学聖日記」主題歌となっているUruの新曲「プロローグ」が、12月5日にCDリリースとなる。これを記念してミュージックビデオが24時間限定でフルサイズ公開された。
 

Uru「プロローグ」ミュージック・ビデオ


「プロローグ」のミュージックビデオは、ミスセブンティーン2017でグランプリの現役モデルでありながら女優としても活躍する箭内夢菜が出演。

フルサイズではUru本人が登場するシーンや、SPOTでも印象的な箭内夢菜が涙するシーンなど、楽曲の持つ切ないイメージをさらに増幅させるような美しい世界観が展開されている。

また、12月5日より、デビュー以降にリリースした「星の中の君」「The last rain」「フリージア」「しあわせの詩」「奇蹟」のシングル5作と1stアルバム「モノクローム」に収録された楽曲が各サブスクリプションサービスで配信される事も決定した。

「モノクローム」にはSpecial Editionとして配信された「楓」(スピッツ)、「ハッピーエンド」(back number)、「糸」(中島みゆき)のカバーも収録されている。