NCT 127 初の全国ライブツアーが全公演ソールドアウト、たまアリ追加公演が決定

2018年11月27日 15:14
NCT 127


多国籍ボーイズグループのNCT 127(エヌシーティー イチニナナ)が、全国ライブツアー「NCT 127 1st JAPAN Tour(仮)」の追加公演を発表した。来年3月29日にさいたまスーパーアリーナで開催される。同ツアーは、グループ初の全国ライブツアーということで発表当初から大反響を受けていたが、当初予定していた7ヶ所13公演には応募が殺到。全公演ソールドアウトという結果を受けて今回の追加公演が決定した。

NCT 127といえば圧倒的なパフォーマンス力とビジュアルが話題の多国籍グループだが、その実力の根拠は決して口コミや噂だけではなく、アメリカなどでの活動や評価からも伺える。韓国で発売された前作「NCT #127 Regular-Irregular」では、Billboardが発表するメインチャート「Billboard 200」にランクインするほか、先日はそのアルバムのリパッケージ活動としてタイトル曲「Simon Says」を発表。この活動も海外で非常に高評価を得ており、“複雑な振り付けとパフォーマンス力、そして独創的で個性的な楽曲は他の追随を許さない“と言わしめ、非常に強いインパクトを与えている。

”Simon Says”とは日本でいう王様ゲームのような命令ゲームのことを指すが、NCT 127は“例え命令ゲームのように周りが何と言おうと、自分の信念を曲げずに貫くこと”をメッセージとして伝えている。