majiko、ドラマ「限界団地」主題歌「ひび割れた世界」が ザ・テレビジョン ドラマアカデミー賞 ドラマソング賞の読者票4位&審査員票5位に

2018年11月16日 17:51
majiko


今年6月放送のドラマ「限界団地」主題歌「ひび割れた世界」が、第98回ザ・テレビジョンドラマアカデミー賞のドラマソング賞の読者票で4位、審査員賞で5位に選出された。

主題歌を歌ったmajikoは、2019年1月23日に新作EP「COLOR」を発売、限定盤にのみ付属されるDVDには11月7日に開催した「majiko ワンマンLIVE -Come on, LIVE or Regret-」の映像が収録される。

ジャケット・イラストはクーラシェイカーのアルバム「K2.0」のジャケットを手掛け、majikoの「ひび割れた世界」のジャケットも担当したロンドンを拠点に活躍するKate Baylay(ケイト・ベイリー)による描き下ろしのイラストが使用されている。

また、東京、名古屋、大阪にてワンマンライヴを開催することを発表しており、3公演ともmajikoのオフィシャルモバイルファンクラブ「zikka」での先行発売が11月18日まで実施されている。