X21、メンバーが初めて作詞原案に挑戦した新曲「鏡の中のパラレルガール」MV&ジャケ写解禁

2016年11月30日 22:00

X21
全日本国民的美少女コンテスト出身のアイドルX21が、12月21日にリリースする9枚目のシングル「鏡の中のパラレルガール」のミュージックビデオとジャケットヴィジュアルをオフィシャルサイト等で解禁した。

今作ではX21が所属するavexが誇るクリエイター集団tearbridge productionの中から、X21の為だけに結成したドリーム作家チームが作詞・作曲を担当。そして編曲をtearbridge productionのサウンドチームBLUE×BiRDS21が担当するという試みがなされ、初めてメンバーが作詞原案にもチャレンジした。

X21は今作について「私たちもいろんなことで悩み、葛藤して、私たちなりに必至に生きている。そんな想いをミーティングを重ね、スタッフさんに委ねて歌詞に反映してもらいました。そうして出来上がった歌詞は、考えようによってはネガティヴな一面も含めて自分と向き合うことで、希望や未来は見えてくるのかも、と思わせてくれる歌詞になったと思います。きっといろいろな方にも共感していただけると思います」とコメントしている。

「どんな自分だったら満たされるの?誰の答えだったら信じれるの?」「嫉妬したり 凹んだり 自分のコト嫌いになるたびに 孤独になる」と、アイドルソングらしからぬ歌詞の数々が印象的だ。

公開されたジャケット写真はX21としては初めての本格的なパンツスタイルでオリジナルのGジャンを着た彼女たちが何かを物語るかのように実に繊細な表情でたたずむ、クールビューティーな作りとなっている。またミュージックビデオではメンバー吉本実憂と松田莉奈をはじめ歌唱シーン以外に初めて本格的な演技シーンが加えられ、途中にはセリフが生かされる演出も加えられている。特に吉本実憂はすでにゴールデン帯のドラマに数多く出演し、先日まで朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や映画『HiGH &LOW THE RED RAIN』に出演するなど演技においてその表現力はピカ一で、今回の作品の世界観により深みを持たせている。

吉本に限らず女優やモデルの卵たちが多く在席するグループX21。そんな彼女たちならではの表現力で、今作は作詞に演技にこれまで以上に力を注ぎ、よりメッセージ色の濃い作品となった。

「鏡の中のパラレルガール」ミュージックビデオ


リリース情報
シングル「鏡の中のパラレルガール」
2016年12月21日発売
X21「鏡の中のパラレルガール」CD+DVD
(CD+DVD)AVCD-83742/B 2,052円(税込)
X21「鏡の中のパラレルガール」CD only
(CD only)AVCD-83743 1,350円(税込)
X21「鏡の中のパラレルガール」CD+CD EXTRA(音源パーツデータ)
(CD+CD EXTRA(音源パーツデータ))AVC1-83744 1,000円(税込)
X21「鏡の中のパラレルガール」CD+CD EXTRA(ジャケット画像パーツデータ)
(CD+CD EXTRA(ジャケット画像パーツデータ))AVC1-83745 1,000円(税込)


]]>
textX21 オフィシャルサイトhttp://avex.jp/x21/
X21 事務所オフィシャルサイトhttp://x21.oscarpro.co.jp/]]>
feed/label/x21.xml_self5