ピンク・フロイド、20年振りニュー・アルバムが全英で初登場1位

2014年11月17日 22:30

ピンク・フロイド「永遠(TOWA)/THE ENDLESS  RIVER」
日曜日に出るイギリスのレコード売り上げチャート。ピンク・フロイドの20年振りのニュー・アルバムが20年振りにアルバム・チャートの1位になった。

Musicman オススメBlog【高橋裕二の洋楽天国】

アルバム・タイトルは「永遠(TOWA)」。1994年に発売された「対(Division Bell)」の録音時、アルバムに収められなかった楽曲だそうだ。デヴィッド・ギルモア 、 ニック・メイスン 、 リック・ライトの3人で制作された。「対(Division Bell)」はアルバム・チャートで1位になった。以下がニュー・アルバムについてのデヴィッド・ギルモアのコメント。

「『永遠(TOWA)』の始まりは、1994年にリリースされた『対(TSUI)』のセッションで生まれた楽曲に遡る。3人一緒の演奏を20時間分以上聴いて、新作に収録するために取り組む曲を吟味して選んだ。昨年の1年間で新しいパートを加えたり、新たにレコーディングしながら、スタジオのテクノロジーを活かして、21世紀のピンク・フロイドのアルバムを作った。リックが逝ってしまって、もう二度とセッションができなくなってしまった今こそ、僕たちのレパートリーの一部にするのが正しい気がする」

リック・ライトは2008年に癌で亡くなった。]]>
記事提供元:Musicman オススメBlog【高橋裕二の洋楽天国】]]>
text]]>
feed/label/yougakutengoku.xml_self5