クレモンティーヌが奏でるディズニーの夢の世界が完成

2014年11月5日 21:45

クレモンティーヌ「CLEMENTINE SINGS Disney」
クレモンティーヌが歌うディズニー・オフィシャル・アルバムが完成した。

ディズニーマリー(おしゃれキャット)のために書き下ろされた「パリのお散歩 ~ディズニーマリー」や、「レット・イット・ゴー」(アナと雪の女王)のフランス語カバーなど、クレモンティーヌが、おしゃれ大好きなパリジェンヌをイメージし、自身や、娘の少女時代も重ね合わせセレクト。全曲新録音で初めてディズニーのインスパイアソング・アルバムを完成させた。

そしてそのアルバムのオープニングを飾る「パリのお散歩 ~ディズニーマリー」のミュージック・クリップがYouTubeで公開になった。

クレモンティーヌは楽曲に関して、「子供の頃、私の一番のお気に入りのディズニーキャラクターはマリーちゃんだったのですよ。シールや絵本も集めていました。テーマソングを歌わせていただく事になり、もう一度この映画を観ましたが、やっぱり「大好き!」でした。私って変?まるでカウント・ベイシーの様なオーケストラアレンジ、素敵ですよね」とコメント。

そしてミュージック・クリップに関して、「パリって何て美しい街なんでしょう!!!洗練された美しい映像におしゃまなマリー!ファッションショーに出演するスター気分から一転、「カフェフロール」か「カフェ ドゥマゴ」のテーブルの上にいるマリーの可愛らしいこと。今からアパートの1階にあるお店にマカロンを買いに行こうと思います!!」と、コメントしている。

母(クレモンティーヌ)と娘で、「好きなディズニーソングは?」や「ディズニーキャラクターは?」と話は膨らみ、ついにはディズニー・ソング・アルバムやディズニー・キャラクター・インスパイアソングを集めた音楽アルバム作りに発展し、ついに完成したのが今回のインスパイア・アルバムだ。

母娘だけでなく、ディズニーが好きなファミリーに向けて、クレモンティーヌからの素敵な音楽の贈り物は、日本限定で11月26日に発売される。

今後、クレモンティーヌ本人からの楽曲解説、更にはアルバムに参加している豪華な日本人アーティストからのコメントもあるかもしれない。

「パリのお散歩 ~ディズニーマリー」ミュージック・クリップ


リリース情報
アルバム「CLEMENTINE SINGS Disney」
2014年11月26日発売
AVCW-63038 2,800円+税
(オリジナル日本語詞、英語、フランス語での歌唱)
1. パリのお散歩 ~ディズニーマリー〈ディズニーマリー・インスパイアソング〉
2. 2人は小さな恋人〈ミッキーマウス&ミニーマウス・インスパイアソング〉
3. ミッキーマウス・マーチ〈ミッキーマウス・クラブ〉
4. ビビディ・バビディ・ブー( フランス語バージョン)〈シンデレラ〉
5. 栗毛色のお姫様〈バンビ&ファリーン・インスパイアソング〉
6. アンダー・ザ・シー( フランス語バージョン)〈リトル・マーメイド〉
7. いつか王子樣が( フランス語バージョン)〈白雪姫〉
8. スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス( フランス語バージョン)〈メリーポピンズ〉
9. 流れ星のワルツ〈レディ&トランプ・インスパイアソング〉
10. Ma cherie ~デイジーみたいな君に〈ドナルドダック&デイジーダック・インスパイアソング〉
11. 星に願いを( フランス語バージョン)〈ピノキオ〉
12. パリのお散歩 ~ディズニーマリー( フランス語バージョン)〈ディズニーマリー・インスパイアソング〉
13. レット・イット・ゴー( フランス語バージョン)〈アナと雪の女王〉


]]>
textクレモンティーヌ オフィシャルサイトhttp://www.possion-h.com/cle/
クレモンティーヌ レーベルサイトhttp://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=44398]]>
feed/label/Clementine.xml_self5