YOSHIKI、自らの耳で選び抜いたコラボヘッドフォン発売記念イベントを開催

2013年12月13日 20:00

YOSHIKIコラボヘッドフォン
音楽家、プロデューサーとして今や世界を舞台に活躍するX JAPANのリーダーYOSHIKIが、12月12日、新宿と秋葉原で新製品の発売記念イベントを行った。

今回解禁されたのは、YOSHIKI自らが全面的にプロデュースを手掛け、世界的なアスリートやアーティストとのコラボモデルを世に送り出してきた米ヘッドフォンブランド“SOUL”とのコラボレーションモデル「SL150 YOSHIKI special edition」の全貌である。

YOSHIKIコラボヘッドフォン
近年ではゴールデングローブ賞の公式テーマ曲「Golden Globe Theme」を作曲するなどクラシック音楽への造詣も深いYOSHIKIが、自らの耳で選び抜いたSOULの「SL150」モデルを軸に製造された「SL150 YOSHIKI special edition」。

YOSHIKIコラボヘッドフォン
今回のコラボレーションに対してYOSHIKIは「これまでも色々とコラボレーションをしてきましたが、やっと音楽に関連する商品で実現することができました。」と語っており、ロサンゼルスの家電量販店に置いてあるヘッドフォンを全て買占め、ロサンゼルスのスタジオで実際に音を鳴らしながら「SL150」モデルを選び抜いたということからも、本人にとっても大変思い入れの強いプロジェクトであったことがうかがえた。

「僕みたいにロックからクラシックまで色々なジャンルを聞く人にとって一番良いと思ったヘッドフォンがこのモデルでした。」と、商品プロデュースの裏側が語られた。デザインの赤色について、報道陣から「(X JAPANの代表曲にかけて)紅デザインですね!」という声が上がると、「そうですね! 今後ポスターには“紅ヘッドフォン”と書いておいてください。」と切り返した。また、世界的カメラマン“レスリー・キー”氏によって撮影されたパッケージ写真については、「撮影に向けた身体作りで、1000回腹筋しました(笑)」と話し、会場の笑いを誘った。報道陣が取り囲む中、YOSHIKI本人の口から語られるエピソードに会場は終始大変な熱気に包まれた。

YOSHIKIコラボヘッドフォン
イベント会場では YOSHIKIによるトークショーが行われたほか、集まったメディア関係者とのフォトセッションが行われ、その中でYOSHIKIからは、来年ソロのクラシックワールドツアーについて、実施を示唆した。

また、そこで購入されたお客様には、YOSHIKIから限定のクリスマスカードやポスター、“赤いバラ”のプレゼントが送られるなど、会場にいる誰しもが忘れられないイベントとなった。

尚、YOSHIKI公式 facebookなどで、商品に対するコメントやファンへのメッセージを収録したスペシャルムービーが昨日から公開されており、発売前日から大きな話題を呼んでいる。

この世界的なコラボレーションが生んだ「SL150 YOSHIKI special edition」は、現在数量限定のプレミアムモデルとして販売中。「皆さんのお手元に届く日を、楽しみにしていて下さい。」とYOSHIKI本人も自信に満ち溢れた、満を持してのリリースとなった。

YOSHIKIコラボヘッドフォン


]]>
textリリース情報
YOSHIKI「YOSHIKI CLASSICAL」JAPAN&EUROPE
アルバム「YOSHIKI CLASSICAL」

発売中
WPCL-11616(CD) 3,150円(税込)]]>
textYOSHIKI Official Sitehttp://www.yoshiki.net/
YOSHIKI Official Twitterhttp://www.twitter.com/yoshikiofficial
YOSHIKI Official Facebookhttp://www.facebook.com/YoshikiOfficial
YOSHIKI Official YouTube Channelhttp://www.youtube.com/user/yoshikiofficial]]>
feed/label/X_JAPAN.xml_self5