乃木坂46、堀未央奈が新センターのニューシングル「バレッタ」MV公開

2013年11月1日 0:00

乃木坂46
前作シングル「ガールズルール」のセールスが50万枚を超え、勢いが止まらない乃木坂46の次作シングル「バレッタ」のミュージックビデオが公開された。

新センター大抜擢となった二期生の堀 未央奈が誘拐され、それを乃木坂46の8福神メンバーが助けにいく、というストーリーになっており、メンバーが初めて銃撃戦で戦うアクションシーンも必見の、見ごたえたっぷりの作品に仕上がっている。

今回のMVのテーマは「制服は最強である」ということで、捕まった仲間を助ける為、普段着から制服に着替えた瞬間に、女の子たちは最強の存在になるということが描写されている。

銃撃戦などで戦うシーンでは、メンバーが初めての体験ということから、銃の扱いの注意からスタート。独特のアクションが数多く必要とされたが、銃の音と光る瞬間に、わかっていても音と光で一瞬驚いてしまうのに最も苦労し、何度もリハーサルを重ね克服した後、本番を迎えた。

注目のダンスシーンでは、新センターの堀に歩き方一つ一つまで細かい指導と演出が入ったという。

また、一日目の撮影日が偶然、堀の誕生日だったそうで、撮影の合間をぬって誕生日をお祝い、和気あいあいとした雰囲気で撮影が進んでいった。

堀以外のメンバーも、様々なアクションに挑戦。ガソリンスタンドでバイトする役柄を演じた白石は唯一、刀を扱う”殺陣”を演じ、松村はショットガンの使い手を演じ、終始楽しそうに撮影していたという。

西野はガンアクションを最も上手にこなし、アクション監督に大絶賛されたり、橋本は2丁拳銃の使い手を演じ、実はお蔵入りになった空中浮遊のシーンなどもあったり、というエピソードも。

最も振りの覚えが早い生駒はダンス撮影時、他のメンバーから振りの確認をされるなど、頼もしい姿をみせていたそうだ。

さらに、今回のMVはクリエティブディレクターを、「ソフトバンクSMAPシリーズ」や「earth music&ecology」などを手掛ける権八成裕氏が、相手方の敵役を、「半沢直樹」はじめ、様々なドラマで活躍する手塚とおる氏が務めたということで、こちらにも注目だ。

大抜擢の二期生新センター、堀 未央奈を迎えた新しい乃木坂46の数々のチャレンジが詰め込まれた作品となっている。

乃木坂46「バレッタ」ミュージックビデオ



]]>
textリリース情報
シングル「バレッタ」

2013年11月27日発売
初回生産限定盤 TypeA(CD+DVD)
初回生産限定盤 TypeB(CD+DVD)
初回生産限定盤 TypeC(CD+DVD)
通常盤(CD のみ)]]>
text乃木坂46 オフィシャルサイトhttp://www.nogizaka46.com/
乃木坂46 オフィシャルYouTubeチャンネルhttp://www.YouTube.com/nogizaka46SMEJ]]>
feed/label/nogizaka46.xml_self5