埼玉初の大規模総合ロックフェス「VIVA LA ROCK」がGWに開催決定

2013年7月16日 22:45

VIVA LA ROCK ロゴ
2014年のゴールデンウィーク(5月3日・4日・5日)に、埼玉県で初めての大規模総合ロックフェス「VIVA LA ROCK」がさいたまスーパーアリーナで開催される。

「VIVA LA ROCK」は、音楽ジャーナリスト/雑誌MUSICAの発行人である鹿野 淳と、ディスクガレージの共同開催で、1日約20アーティスト、3日合計約60アーティストが出演。メディアのプロとライヴのプロが、理想とリスクを対等な関係で共有しながら、シンプルに1つの目的を追求する。

さいたまスーパーアリーナ内には、通常のライヴやイベントが使用している、18000人収容予定のアリーナステージ、拡張用のスペースとしてアリーナに併設されている、8000人収容予定の日中光も入るステージ、そして4階に位置する多目的スペース「TOIRO」を使用した、ニューカマーのためのステージの3つの屋内ステージを用意。

また、室内だけでなく、野外に広がるけやきひろばでは「FUTSAL&弾き語りエリア」と「BEER & DANCE MUSICエリア」を設営し、音楽とスポーツや飲食を楽しむことができる。屋外エリアはフリースペースとして解放する予定だそうだ。

この他、音楽の楽しみ方やメディアの在り方、そして音楽自体が生まれるプロセスなどが体験出来るワークショップや、「音楽コミケ」のような、自分が作った音源を陳列し、明日の音楽クリエイターと音楽ファンが直接コミュニケイションを取れるスペースも設置する。

第1弾出演アーティスト発表は、秋頃にアナウンスされる予定だ。


]]>
text開催要項
【名称】 VIVA LA ROCK
【開催日】 2014年5月3日(土)・4日(日)・5日(月/祝)。各日2万人収容予定。
【開催場所】 さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市中央区新都市8)
【出演】 1日約20アーティスト、3日合計約60アーティスト予定。
【企画・制作】 ロック観光協会株式会社/株式会社ディスクガレージ
【公式HP】 http://www.vivalarock.jp
【公式twitter】 @vivarockjp]]>
textいきものがかり オフィシャルサイト:http://ikimonogakari.com/]]>
feed/label/ikimonogakari.xml_self5