ボブ・ディランら60年代フォーク・ムーブメントのドキュメンタリー作品がDVD化

2012年9月28日 20:45

『レジェンズ・オブ・フォーク〜ザ・ヴィレッジ・シーン』
ボブ・ディラン、サイモン&ガーファンクル、ママス&パパス等、 60年代フォーク・ムーブメントの決定的ドキュメンタリー作品がDVD化され10月17日に発売される。

60年代のグリニッチ・ヴィレッジ周辺のフォーク・リヴァイバル・シーンにスポットをあてた話題のドキュメンタリー映像。ホストのポール・スターキー(ピーター・ポール&マリー)が語り部となり、多くのゲストのインタビューと代表的アーティストのフル演奏が差し込まれていく内容。日本語字幕付きのシンプルでわかりやすいストーリーと、専門性を兼ね備えたクオリティ高い内容となっている。

なんといってもフル尺演奏ばかりというところがポイント。そして初期ディランの「風に吹かれて」ライヴをはじめ、代表的なアーティスト&演奏が網羅され入門編としても相応しい作品だ。ジョン・コーエン、ドン・マクリーン、マリア・マルダー、トム・パクストン、ジョン・セバスチャン、ミシェル・フィリップス(ピーター・ポール&マリー)他のインタビューも興味深い。

9月にはボブ・ディランの新作アルバムがリース、そして今年はディランのデビュー・アルバムから50周年というアニバーサリー・イヤー。さらに、『ファーゴ』や『ノー・カントリー』の監督ジョエル&イーサン・コーエン兄弟の次回作はグリニッジ・ヴィレッジのフォーク・シーンを描いた映画作品になる予定(2013年2月公開予定)。何度目かのブームが期待できそうだ。



<演奏曲目>
1. 天使のハンマー/ピーター・ポール&マリー
2. 風に吹かれて/ボブ・ディラン
3. ぼくじゃないよ/ジョーン・バエズ
4. アイ・エイント・マーチング・エニモア/フィル・オークス
5. ハンサム・ジョニー/リッチー・ヘヴンス
6. アイ・エイント・ゴナ・マリー/ ジム・クウェスキン&ザ・ジャグ・バンド
7. リサ・ジェーン/ザ・ニュー・ロスト・シティ・ランブラーズ
8. ユーヴ・ガット・トゥ・ウォーク・ザット・ロンサム・ヴァレー/ミシシッピー・ジョン・ハート
9. ザ・ラスト・シング・オン・マイ・マインド/トム・パクストン
10. イフ・アイ・ワー・ア・カーペンター/ティム・ハーディン
11. マイ・ファーザー/ジュディ・コリンズ
12. 魔法を信じるかい?/ラヴィン・スプーンフル
13. サウンド・オブ・サイレンス/サイモン&ガーファンクル
14. 悲しみのジェット・プレーン/ジョン・デンバー
15. 空中楼閣(風のラヴ・ソング)/ドン・マクリーン
16. 孤独な男/ニール・ダイアモンド
17. 夢のカリフォルニア/ママス&パパス
【ボーナス映像】
18. ディープ・ブルー・シー /ピーター・ヤロー
19. ブラック・ジャック・ダイシー/ジョン・コーエン


]]>
textリリース情報
『レジェンズ・オブ・フォーク〜ザ・ヴィレッジ・シーン』 /V.A.

2012年10月17日発売予定
DVD : YMBA-40371 3,990円 (税込)
全19曲 本編約60分/日本語字幕
詳細:http://www.yamaha-mv.co.jp/cgi-bin/WebObjects/12069acda9f.woa/wa/read/12069b2a95d/?productID=491]]>
textオフィシャルサイトhttp://popdisaster.jp/]]>
feed/label/ChicagoPoodle.xml_self5