伝説の阪神タイガース応援歌「負ける気せんね」が配信リリース

2012年6月20日 22:15

阪神タイガース応援歌「負ける気せんね」1989年に発売された伝説の阪神タイガース応援歌「負ける気せんね」(歌:辛坊治郎、森たけし)が、23年ぶりに配信シングルとして発売される。

これは、当時の人気番組、日本テレビ系「ズームイン!!朝!」の名物コーナー「プロ野球いれコミ情報」で、タイガースが勝った翌朝にオンエアされていた往年のファンにはおなじみの曲。「♪やってくれたねタイガース 家庭円満タイガース」というノリのよい歌詞を、読売テレビ・キャスターとして同コーナーを担当していたアナウンサー、辛坊治郎と森たけしがデュエットで歌う内容となっている。

当時、両アナウンサーは、タイガースの不振をぼやいた台詞「なんぎやなぁ」で1987年の新語・流行語大賞、流行語部門の銀賞を受賞。また、森アナウンサーは、阪神の旗を風車のように回す機械の箱を背負って出演するなど常に話題を振りまき、「プロ野球いれコミ情報」の名前とともに、応援歌「負ける気せんね」も、ファンには伝説の存在となっていた。

辛坊&森アナウンサーは、現在放送中の読売テレビ「朝生ワイド す・またん」(2010年から関西ローカルで放送中)再び共演。名コンビ復活に伴い、伝説の「負ける気せんね」も番組でオンエアされると、往年のファンはもちろん、ズームイン時代を知らない若い世代にも注目が集まり、この度の配信リリースにつながった。

森アナウンサーは、今回のリリースについて、「ついにこの名曲が21世紀によみがえった!」と感慨を語っているが、同曲の配信チャートの上昇とあわせて、タイガースの成績も浮上することを、全国の虎ファンは願っていることだろう。

なお、当時、タイガースが負けた翌朝にオンエアされ、「負ける気せんね」のカップリングとしてCDにも収録されていたもうひとつの名(迷)曲「ハイハイ敗!!」も、今回、同時に配信されるとのこと。



<収録内容>
1. 負ける気せんね
2. 負ける気せんね (オリジナル・カラオケ)
(作詞・作曲:きんた・ミーノ 編曲:おかげ様ブラザーズ)
歌:辛坊治郎、森たけし(アナウンス:辛坊治郎)
3. ハイハイ敗!!
4. ハイハイ敗!! (オリジナル・カラオケ)
(作詞:きんた・ミーノ 作曲:スマイリー つかさ 編曲:おかげ様ブラザーズ)
歌:辛坊治郎、森たけし(アナウンス:森たけし)


]]>
text配信情報
配信限定シングル「負ける気せんね」
6月20日 配信リリース
PC・携帯 各配信サイトにて販売]]>
text■森高千里 Official Sitehttp://www.moritaka-chisato.com/
■森高千里 Facebookページhttps://www.facebook.com/chisatomoritaka
■YouTube森高千里公式チャンネルhttp://www.youtube.com/user/moritakachannel]]>
feed/label/moritakachisato.xml_self5